WH WEBMAGAZINE
ビュッフェスタイル

住まいづくりの流れ


1.OPEN HOUSE(新築住宅の完成見学会)

実際に住まわれるお家をお引渡し前に見学させてもらえます。 月に2〜3回いろんなお家を見に行くことができます。 等身大のお家ならではのアイデアやデザインを参考に自分たちらしいお家をイメージしていこう。 時々「プレミアム見学会」を開催しています。 ウィングホームからDMを送ってもらっている方だけが知ることができる特別な見学会もあるんです。

2.ウィングホームへ行ってみよう

いろんな見学会へ行ってみてウィングホームのこともっと詳しく知りたい。 落ち着いて話しが聞きたいという時には、ウィングホームへ行ってみよう。 「来店予約」のページから希望の日程を送りましょう。もう少し詳しく知りたいことや相談したいことなど、 事前にある場合は、予約の時に一緒に伝えておくといいですよ。

3.セミナーへ参加してみよう

初めての家づくり。失敗したくない。何からしたらいいの?どうやって勉強すればいいの? 分からないことばかりです。自分のペースで勉強できる「お家づくりCAFE」。 「資金の得する話し」「間取りのコツ」「構造の仕組み」「土地選びのポイント」「ハナレの上手な付き合い方」など、 まずは一番気になることから少しずつ。。。自分のペースで知識をつけていこう。

4.土地探し

土地から探してお家づくりをスタートする方は、ウィングホームに土地探しをお願いしよう。 不動産担当のスタッフが毎週不動産屋さんに訪問しまだ出たばかりのホヤホヤの情報を探して来てくれます。 自分たちがどんなところでどのくらいの価格帯でどんな大きさで。。。 具体的に探すために、まずは自分たちに合った予算だとどんな土地を選べるのかを知っておこう。 そのために、資金計画をしてもらうよ。

5:資金計画をしてもらおう

家づくりって総額でいくらくらいかかるんだろう?月々の支払がどのくらいになるのかな?土地から探すのに、どのくらいの予算で探せばいいのかな?始める前にまず資金計画のシミュレーションをしてみましょう。無理なく安心して家づくりを進めていくために、自分たちにあった資金計画をつくることが大切です。

6.パートナー申し込み

これからウィングホームで自分たちらしい家づくりをしたいと思ったら、 家づくりのパートナーとして優先してお手伝いしてもらおう。 大切なパートナーとしてひとつひとつに寄り添ってくれるから安心してお家づくりを楽しめるよ。 (パートナー申込みで10万円お預かりさせて頂きます。お預かりさせて頂いた申込金は建築費に充当しています。)

7.敷地調査

気になる土地が見つかったら、プロの目で見てもらおう。 法令や環境などの調査をしてくれます。 プランをする時に注意した方がいいポイントや、 その土地に対してかかってくる費用(造成・引込み・解体・登記etc...)も教えてくれるから安心して決めれるね。

8.イメージブック作り

今までいろんなお家を見てきて「いいな〜」「これ付けたいね!」「こんな雰囲気がいい」など。。。 ずっと貯めてきた自分らしさリストを書き出していこう。 書いてみることで新たに気付くこともあるよ。自分たちらしい理想の暮らしをIMAGEBOOKにまとめよう。

9.ヒアリング

IMAGEBOOKをもとに思い描いていた理想の暮らしやデザインや好みを設計士さんに伝えよう。 曖昧なことでも、全部受け止めてくれますよ。

10.住宅プラン&お見積り

ヒアリングで話したことを設計士さんとライフコーディネーターさんがカタチにしてくれます。 予算や広さやデザインや要望が全て満たされた自分たちにピッタリのプランが目の前に表れます。 今まで何となく頭の中で思い描いていた暮らしが絵となってカタチになる瞬間です。

11.設計申し込み

プラン・見積りなどの提案内容に納得したら、設計申込みをしよう。 ここからもう少し細かなプランの打合せに入っていくよ。 もう少しこうしたいな!やっぱりここはこの方がいいな!など、自分たちのイメージにもっと近づけていこう。 (設計申込みで20万円お預かりさせて頂きます。お預かりさせて頂いた申込金は建築費に充当しています。)

12.収納計画

間取りが決まってきたら今度は収納の計画に入ります。 どこに何をどのくらい収納するのか、一部屋ごとに必要なものとしまう場所を確保します。 棚のサイズや仕切り方など。。。生活スタイルに合わせて収納計画をしていこう。

13.詳細図面作成

間取りと配置が決まったら地盤調査を行います。 構造計算に基づいた詳細な図面を作成してもらおう!

14.ご契約

ここまでの内容に納得してから契約を交わそう。 これからインテリアと外構の打合せに入っていきます。 女性のライフコーディネーターさんが、今までずっと寄り添ってくれていたから 自分たちの好みを全部わかってくれているから、安心して打合せできるよ。

15.着工(地鎮祭)

工事が始まる前に。。。 これから始まる工事の安全とここで暮らす家族の幸せを願って、みんなでお祈りをしよう。 お祈りが終わった後は、近隣の方への挨拶回りをするよ。いよいよ工事が始まります。

16.Weekly Report

暑い日も寒い日も、職人さん達が現場に通って一つ一つ丁寧にカタチにしていってくれるよ。 でもなかなか直接その様子を見ることって難しい。。。せっかくの家づくりだから出来ていく様子を見ていたい。。。 そんな気持ちに応えて、現場の様子を監督さん達が毎週、写真入りのレポートにしてお届けしてくれるよ。

17.上棟式(棟上げ)

今まで図面でしか見たことなかったマイホームが、大工さんの手によって柱が立ち、カタチになっていきます。 一番てっぺんの棟木(むなぎ)には家族みんなでメッセージを書いて、最後自分たちで納めよう! てっぺんから見える景色はどんな景色かな?

18.立会い検査

工事が進み、だんだんカタチになってくると実際の高さや位置がわかるので、 図面で見ていた時には気付けなかったことが出てきます。 快適な暮らしのために、もう一度現場で実際の位置を確認しながら一緒にチェックしていこう! 「配置検査」「配線検査」「下地検査」この3つがあるよ。

19.完成・お引き渡し

ついに念願のマイホームが完成です。自分たちらしい素敵なお家ができました。 お引渡式を行った後は、引渡し書類の確認と各種設備の使い方の説明を受けます。

20.アフターサービス

お引き渡しの後も末永くお付き合い

お引渡しの後も末永いお付き合いが始まります。お引渡しの日から、1ヶ月、6ヶ月、1年、2年・・・10年まで毎年、その後5年ごとに定期点検を無料で受けられます。何か合ったときには直ぐに駆けつけてくれる「住まいの係つけドクター」がずっと守り続けてくれます。

21.いろんなイベントを楽しもう

木工教室やウィングファミリー感謝祭やXmasパーティーなど。。。 お家が完成してお引渡しをした後にも、家族で楽しめるイベントがいっぱい! ウィングファミリーのコミュニティーが広がります。

☆☆☆近日開催予定の見学会(オープンハウス)情報☆☆☆