WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

家づくりの大きなテーマ

「家を建てよう!」 そう思ってから、まずはじめに考えること。

“どんな家が建てれるのかな?”

“家っていくらくらいかかるの?”

“どんな会社があるんだろう?”

その中でも大きなテーマとなるもの

今後ずっと暮らしていく場所となる“家を建てる場所”です。

新たにお土地探しから始まる方、ご実家の敷地にハナレを建てる方、ご親族のお土地に建てる方。。。
どこでどんな暮らしがしたいかご夫婦で話合い、悩みながら辿り着いた場所でそれぞれの想いがカタチになります。

先日、地鎮祭を迎えたS様もはじまりはお土地探しからでした。

実際に土地探しを始めてみたことで気づくことも多く、探している地域に売土地が少なかったり、予想以上に価格が高かったり。。。

「実家の裏に土地はあるけど、今はおじいちゃんが大切にしている畑なんです。そこに家を建てるなんて楽しみをとっちゃうような気がして。。。」

おじい様のことを大切に想うSさん。思うように土地も見つからず、どうしたらいいか悩んだ時期もありました。

「ここを使って建てればいいよ」

家づくりを計画していることをご家族にお話されたことがきっかけになり

お父様、お母様、おじいさま、おばあさまの想い、
そしてRさん、Sさんご夫婦の想いがひとつになって。。。

おじい様が大切にしていた場所で、お家づくりのはじまりを迎えることができました。

家族の今後を考える、大切な時間

ウィングファミリーさんと二人三脚で一緒になってお家づくりを経験させていただいてきて感じているのは、“家を建てる”そのときが人生を見つめるための大切な時間だということ。

おじい様、おばあ様、ご両親、ご夫婦が向き合い。。時にはぶつかることがあるかもしれません。それでもみんなでこれからのご家族の将来を見つめて、話し合う。。。。

それぞれのご家族にとって、今後を考える大切なタイミング。
だから、家づくりには素敵な瞬間がたくさん詰まっているんですね。

冨永青葉

投稿者: 冨永青葉 ライフコーディネーター

ウィングホームでは「ヒマワリ」のような存在。 掛川市では有名な「冨永三姉妹」の末っ子であり、中学の時にはバスケットボール部の部長を務めた経歴をもつ。 月刊レポートであるウィングパーティーのコメント欄の名前が「青葉ちゃん」と書いてあることもあって、お客さんからも「青葉ちゃん」と呼ばれることが多い。 誰からも愛され親しみやすい性格で、青葉ちゃんのヒマワリの様な笑顔の周りには、いつもたくさんの笑顔と幸せで溢れている。自分のことよりまわりの人のことを何よりも大切にしていることは誰の目にも明らかに映る。 好きな芸能人は「岡田准一」。小学校の頃からの熱狂的なファンであり、彼が主演している「おとなり」という映画が一番のお気に入り。