WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

第2章のはじまり

青空に映える漆喰のお家

お引渡しから約1ヶ月。
監督に同行して住宅点検にお邪魔させていただきました。

玄関ニッチに並べられた可愛い小物たちが私たちを出迎えてくれ、
階段の吹き抜け部分からは
春の日差しがお家の中を優しく照らしてくれていました。

「ここに住み始めてから、主人の鼻づまりがラクになったみたい。」
「室内でも洗濯物がよく乾くんですよ~」
そんなお話をしてくださったKさん。

そこにはやわらかく優しい笑顔がこぼれていました。

春の日差し

住まいづくりを始める当初は、
今のタイミングで建てていいのか…
本当に『はなれ』でいいのか…
とても悩まれていましたね。

ひとつずつ悩みをクリアにして完成したマイホームは
O様らしい素敵なお家になりました。

冬が待ち遠しい?!

これからの楽しみをお伺いすると
「薪ストーブを使うこと!」

O様だけの住まいづくりストーリー第2章は始まったばかり。

どんな暮らしが描かれていくのか…
これからもそっと見守らせてくださいね

市川亜矢子

投稿者: 市川亜矢子 ライフコーディネーター

生粋の島田っ子。掛川市国道沿いにあるショールームの店長を務める。 ライフコーディネーターとして、お客様のお家づくりのお手伝いをする傍ら毎月発行している紙媒体「ウィングパーティー」の編集長として手腕を発揮。以前、インコを家で飼っていたこともあり無類の鳥フェチである側面も。そんな彼女の趣向がお客様にも浸透し、彼女に届くプレゼントは、だいたい鳥グッズである。そんな市川さんのデスクの周りでは、お客様からの愛いっぱいの鳥雑貨が、いつも静かに彼女を見守っている。 趣味で書道を習っており、現在は一級の腕前。