WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

ストレスフリーで毎日ゆとりのある暮らしの為に【お風呂編】

『カビが生えないお風呂』あるんだぁ。。。

タカラスタンダードさんのキッチンについて、前回紹介させていただきましたが、その中で「ホーロー」について、とても魅力的な素材ということをお話させていただきました。

「ホーローパネル」は簡単に言えば“鉄板”の表面に“ガラス”を焼き付けてある素材なので、磁石で自由に貼ったり、表面がガラスだからツルツル♪していて汚れが付きにくい。

汚れも水でサッと流れてしまうので、お風呂に入った後にシャワーで壁を流すだけでピカピカ♪

だから、壁にカビが映えないんです!

お風呂のカビを気にせず暮らせる。

そんな魅力的な話しがあるんですね〜(^^)

マグネットでペタペタ♪子どもたちもお風呂が大好きに!

「ホーローパネル」だから、壁に磁石でいろんなものをくっつけられます。

たとえは、タオル掛けだったり、ソープホルダーだったり、シャワーホルダーだったり。。。

好きな所、使いやすい所に自由自在に動かせるんです。

また、お子さんたちのおもちゃなんかも、マグネットで壁に貼ることができます。子どもたちも嬉しいし、置く場所がなくても片付いて掃除もラクチン♪

アルファベットの勉強したり、数字やひらがなのお勉強をしたり。。。

毎日お風呂が大好きになりそうですね(^^)

「肌触りが違う!!」アクリル100%の人造大理石浴槽

FRPのお風呂とアクリル100%の人造大理石浴槽と触り比べてみると、一瞬で違いがわかります。

なめらかな肌触りでツルツルしていて、とっても気持ちいい♪

一日の疲れを癒すお風呂。
くつろぎの時間をより贅沢な時間にしてくれそうです。

アクリル100%だから表面に気泡が無いため、汚れにくいし肌触りもきもちいいんです。

水族館の水槽も同じアクリル。それだけ汚れにくいんです♪

そしてキッチンと同じく、アクリルの厚みが一般的には4〜5mm程度ですが、タカラスタンダードさんは9mm厚。

衝撃にも強いので、何か重たい物を落としてもキズ付もかない。

いつまでも長くキレイにつかっていけるお風呂です。

壁を振動させて「立体的で臨場感のある音」に

新商品「どこでもスピーカー」。

ホーローの壁だからこそできる、
「サウンドスピーカー」。

スピーカーをホーローの壁にペタっと貼付ける事で、
音の振動がホーローの壁を振動させ、サラウンド的に音楽を流す事ができるのです。

音楽はスマートフォンやタブレット、ポータルオーディオやパソコンからBluetoothで飛ばします。

脱衣室にそれらを置いておけば音楽がきけるので、水に濡らして壊してしまう事もなく安心して入浴を楽しめますね。

ちなみに、キッチンなどの壁もホーローパネルなら、キッチンに持って来て貼付ければ、料理をしながらも同じようにサラウンドスピーカーとして使えますよ。

いかがでしたか?

「タカラスタンダード」さん。名前はよく聞くし知ってるけど、どんな特徴があるんだろう? 知らなかった方も多いと思います。

ずっと長く使っていく場所であり、毎日ホッとできる時間をすごす場所でもある「キッチン」や「お風呂」だからこそ、細かなこだわりが大事。

気になる方は、今度は一度ご自身の手や目で確かめてみてはいかはでしょう?

ちなみに。。。

ウィングホームの掛川ショールームにあるキッチンも
「タカラスタンダードさん」のキッチンですよ(^^)

浜松や静岡にもショールームがあります。

いってらっしゃ〜い♪

 

 

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。