WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

住み始めて1か月「こうすればよかったこと」ランキング
vol.1

これから建てる方のために少しでも役にたてたら。。。

ウィングホームでお家を建てたOBさん(ウィングファミリーさん)に、引越しをして一か月たったところで、住み始めて良かったことやこうすればよかったこと、ウィングホームに決めた理由、これから建てる方へのアドバイスや家を建てることで得たことなど。。。

これから建てる方へ少しでも参考にしていただけたらという思いを込めてアンケートを書いてくれています。

住み始めて気づくことって、これから建てる方にとってはとても知りたい内容ですよね。

アンケートを集計している中で

「建てたOBさんのアンケートの“こうすればよかったこと”が参考になった」という声がちらほらあったので、今回は、「建ててみてこうすればよかったこと」の中で、最も声が多かった内容をランキングで紹介したいと思います。

 

第1位 コンセントの位置・数・高さ

コンセントが一番多いんです!

新しい家での生活を考えるときに、

・どんな時にコンセントを使うのか?

・家具を置く場所はどこか?

・コンセントの使いやすい高さは?

・配線が見えちゃう?引っかかっちゃう?

 

いろんなことを頭の中でシミュレーションしながら考えるのですが、なかなかまだ暮らし始めていない間取りでそこまで細かくイメージするのって難しいので、いざ暮らし始めてはじめてわかることが多いみたいです。

 

コンセントを注意することはわかったけど、どうしたら事前に気付けるの。。。

今回アンケートに書いてくれていたOBさんの声から、どんな時に困ったかを紹介させていただきます。

 

・掃除機を掛ける時、あともう少しってところでコンセントを差し替えないと行けないんです。なので掃除機をかけるシミュレーションしておくといいかも!

・壁掛けのテレビにしたら、配線が全部みえてしまうので、先に壁に中を配線が通るようにしておくとスッキリします。

・加湿器を置く場所を考えていなかったので、人が通る場所にあってじゃまに。。。始めから置く場所を考えておくといいかも。

・家具の裏にコンセントが入ってしまったので使いにくくなってしまった。家具を置く場所を事前に考えておけばよかったです。

・家具の裏にコンセントがあるので、家具と壁の間に隙間が出来てしまったので、始めに家具の配置を考えておけば良かった。

・コンセントの位置とデッキの位置を最初から考えておけばスッキリ配線できた。

・コンセントに失敗したという声が多かったので沢山つけたら、使わないコンセントが結構あった。何に使うかを考えてもう少し減らしても良かった。

・お祭りの提灯に電気が必要なことを忘れていたので、玄関の近くに外用のコンセントを付けておけば良かった。

・外壁を高圧洗浄しようとしたら、コンセントが反対側にあったので届かなかった。逆側にもう1ヵ所付けておけば良かった。

 

などなど。。。

いろんなパターンがありました。

この意見を参考に自分たちだったらどうかな?と、シミュレーションしてみるといいかもしれませんね!

第2位 スイッチに位置・高さ

コンセントの次に多いのが「スイッチ」。

電気関係はいろんな動きが関係してくるのでなかなか難しいです。

こんなパターンがありましたので、参考にしてみてください。

 

・キッチンの手元灯をダイニングのスイッチとまとめてしまったけど、手元に付ければ良かった。使いたいときにサッと付けたい。

・玄関ポーチのスイッチを玄関入ってすぐのところに付けたけど、リビングに入る手前に付ければ良かった。センサーで付くので、入口じゃない方が使いやすかった。

・トイレのスイッチを子どもの手が届く位置に付ければよかった。子どもがトイレに行くだびに一緒にいかないといけない。

・トイレの電気はセンサーにすれば良かった。子どもが電気を消し忘れてしまうので。

・トイレのスイッチはトイレの外に付ければ良かった。付いてるか消えてるかドアを開けないとわからない。

・リビングのダウンライトが場所によって別々のスイッチに分かれているが、一つのスイッチにまとめればよかった。場所によって使い分けできるのも良いかもしれないが、付けるときに何個もスイッチをおさないといけない。

・洗面脱衣室のスイッチは廊下側じゃなくて洗面脱衣室側に付ければ良かった。

 

電気を付ける時、消して2階に上がる時、寝室や子ども部屋に入る前に廊下の電気を消す時、トイレに行く時。。。

どこで消してどこで付けるか、夜の動きをシミュレーションしてどこにあるといっぺんに操作できるのか、遠くまで行かずに入り切りできるのかを考えてみると何か気づくことがあるかもしれませんね!

いかがでしたか?

今回は1位と2位を紹介しました。

コンセントとスイッチは数も多いだけにやはり多かったですね。

 

ご家族ごとに、いろんな生活スタイルがあるので、何が正解かは人それぞれ違うと思いますが、このブログを見て、何か気づきがあったり、参考になることが一つでもあればなと思います。

 

次回は、「 vol.2」で3位〜4位を紹介したいとおもいます。

お楽しみに。。。☆

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。