WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

リビングが3つあるお家

工事の無事とご家族の幸せを願って

風花が舞う1月の寒~い日に
掛川市上西郷の花屋敷にてO様邸の地鎮祭が執り行われました。

寒さのあまり心も体も固まってしまっていたHちゃんKちゃんでしたがJさんMさんと一緒に工事の無事をお祈りしました。

O様とウィングホームの出会い

最初は鉄骨のハウスメーカーを見ていたけど
気に入るお家は木造ばかりで
もしかしたら自分たちのやりたいことができるのは木造かな
だったら工務店も見てみようか・・・

そんな時に花屋敷のご友人宅を訪れ、偶然知ったモデルハウスの見学会

工務店でこんなに自由度の高いおしゃれな家が建てられるんだ!!
それがO様とウィングホームの出会いでした。

土地の決め手は?

共働きのJさんMさん、当初は職場に近い地域で土地探しをしていましたが、
周辺環境・地盤・広さ・価格・・・なかなか希望に叶う土地に巡り合わず
子供たちの将来や周辺環境を考慮して花屋敷でのお家づくりを決断されました。

お母さまが家事や育児お手伝ってくれること
ご友人の家の向かい側の土地があいていたこと
釣りが趣味のJさんにとっては釣り場があることも
決断の後押しをしたようです。

暮らしの今と将来を見据えて

O様のお家は
セカンドリビングとアウトドアリビングがあるお家

子供たちに読み聞かせしたり
プレイルームとして使ったり
友人とお茶したり
子供たちが大きくなったらHちゃん、Kちゃんがそれぞれ好きな場所で勉強したり
来客があるときは2階のセカンドリビングでくつろいだり・・・

ライフスタイルの変化や状況に合わせていろいろな使い方ができるように
プラスαの空間が欲しい

そんな思いから
2Fホールにセカンドリビングとして
LDKの南に広がるテラスをアウトドアリビングとして設けました。

暮らしの今と将来を考える

お家づくりで大切なことのひとつです。

そんなO様邸は 2月下旬に上棟し7月下旬~8月にはお披露目予定です☆
インテリアのこだわりもたくさんありますが、そちらは改めてご紹介しますね。

鈴木教代

投稿者: 鈴木教代 チーフ

コーディネート歴は、なんと四半世紀!その豊富な知識と経験は、的確なアドバイスと提案力となり、幸せで快適な暮らしを提供することに繋がっている。 彼女が醸し出す優しいスマイルは、「仏様・教代様」というネーミングがピッタリハマる存在。 全てを受け入れてくれるその笑顔と声掛けに、ウィングホームスタッフも心が満たされている。 バリバリのキャリアウーマンである教代さんの趣味は「家庭菜園」。土の成分までとことん調べて追求するところがちょっぴり可愛らしく魅力的でもある。ウィングホームでは、「スマイルスリー」の一員でもある。