WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

ウイング女性監督

ウイングホームは女性の多い会社。
LCさんと呼ばれる
お客様のおうちづくりのお手伝いを
させていただくスタッフは全員女性。

そして。。。

こちらの監督部屋にも女性が3人*^^*
華やかな感じで女子トークも交えながら
とっても楽しそうに仕事をしています。

初めて事務所に来る業者さんは女性の多さにびっくりされることも!

奥の大石さんはこの春入社したばかりの新人監督。
とってもまじめで、勉強熱心。
周囲への気配りも、素晴らしく。
笑顔がとってもかわいいい女性です。

手前右側は岡村さん
2人のお子様を育てながら、
パワフルに現場を走り回っています。
ウィングに入社してから1年ではありますが、
前職でも住宅現場に携わっていいたため、
バリバリの監督
元気いっぱいで、
笑い声が高らかに、事務所に響き渡ります。

そして
今女性監督がこうして活躍できる
礎を築いてきたのが、
麻衣ちゃん(手前左側)。

麻衣ちゃんはウイングホームの
女性監督として
10年余り働いてくれています。

子育てと仕事との両立で
母としてのやさしさと・
現場での強さをあわせ持ち
お客様に寄り添いながら、
現場を進めて行く姿からは、
お家作りに対する情熱が伝わってきます。

これからもますます、女子力UP⤴
賑やかな監督部屋となりますよ*^^*

 

 

 

栗田佐枝実

投稿者: 栗田佐枝実 アフター担当

三重県出身。学生時代は京都で過ごしていたため、たまに上品な関西弁が出てしまうお茶目な一面も。太陽のように温かいその笑顔は、まさしくウィングホームの「お母さん」的存在。ウィングホーム創業後、初めて正式な仲間として採用されたのが彼女である。いわば彼女はオープニングスタッフ。彼女も専務の鈴木と同様にウィングホームの屋台骨であり、ウィングホームの「愛」の源は、この栗田さんの「愛」と斎藤の「愛」から成り立っているといっても過言ではない。いつも優しお母さんのようにスタッフの環境を整え、ためらいなく優しく包んでくれる栗田さんの存在は、ウィングホームにとって欠かせない「優しさの羅針盤」でもある。嵐のファン。特に大野智が大好き。 ご主人は社長の幼馴染みだという噂だが、どうしてご主人と結婚したのかだけは未だに謎なのである(笑) 彼女が突出している点は、「美声を活かしたマクドナルドの店員さんにも引けをとらない電話対応力」と「全体を俯瞰して最適化を促す力」それに助けられたウィングスタッフは数多い。