WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

隠したいモノ。。。

住まいづくりにおいて地域によっては必要となる浄化槽。。。

立地条件によって、どうしても目につく場所へ設置をしなければならなくなったとしたら・・・

「何とかオシャレに隠したい!」

コストは最小限に抑えつつもアイデア一つで出来ました^^

補助金がある地域では。。。

浄化槽の設置方法について、補助金を出している市町村では条件をつけています。

それが、よくみるコンクリートでの浄化槽の保護!

ちなみに、コチラのお宅ももちろん補助金をもらっています。

「コンクリートが見えないけどどうやって!?」

答えは、仕上げの高さよりも低く設置して一度保護コンクリートを施工してからマンホール部分を嵩上げして化粧砂利とレンガの縁取りを行って仕上げています^^

ちなみに、コチラのウィングファミリーさん宅では他にもアイデア満載。。。

毎年恒例となった木工教室。。。

以前参加してくださった作品でフリーBOXをつくられて、今ではキャスターを付けて図書館から借りてきたモノを収納しておく簡単に移動出来るリビング収納として、木工教室作品をこんなアイデアで利用してくださっていました^^

同じく木工教室作品のミニ椅子が飾り棚に。。。

こちらの作品も一工夫。。。

インテリアとして、お住まいのイメージに合うように白く塗装しつつ3つ並べての飾り棚になっていました^^

 

 

 

鈴木住直

投稿者: 鈴木住直 専務

愛嬌たっぷりな一面と、現場に向う真剣な眼差し、二つの顔を持つ魅力満載の若き専務。社長が独立し、栗田さんの次に入社。現場監督として社長の指導のもと経験と知識を積んできた。スタッフからの信頼が厚く、大事な時に常にサポートしてくれる頼りになる専務に、たくさんの人が助けられています。癒し系のキャラクターはなぜか憎めない。 お酒が入ると三つ目の顔である「カブトムシ」が真冬でも突如現れることもある。この専務のレアキャラに遭遇した瞬間から専務のファンになる人もまま多い。 そんな人を楽しませてくれる存在である鈴木専務は、なぜか憎めない存在だといえる。何より唐揚げを好み、1歳の娘をもつお父さんなのであーる。