WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

お家に関わる大切な人達・・・Vol.3  

気持ちの良い現場

O様邸は 内部漆喰塗りが終わり
設備等 設置の仕上げ段階

沢山の人達に携わってもらい
¨完成¨ 間近になりました
¨気持ちの良い¨ と感じられる
そんな現場になっています

携わってくれる人達の
¨プロ意識¨ も
現場を ¨気持ちの良い場所¨ に
させてくれています

今日は 天井・壁 数百㎡を
漆喰で仕上げてくれる
¨左官さん¨ の紹介です

 

道具

箱に入った沢山の鏝も見つけて
「写真とっても良い?」

こんなにたくさんの種類の
鏝がまとまっているのを見たのは
初めてだったので びっくり!
入っていた箱から出して
観察( ..)

☆ちょっとずつ幅や長さが違ったり
☆金属部分の素材が違ったり
☆鏝先の交換ができるものがあったり

場所によって 幅や形状が違うから
それぞれに合う道具を選んで使って
大切に そして誇りをもって 仕事をしてくれています

こういう ¨プロ達¨ の気持ちで
¨気持ちの良い場所¨ って
作られていくんだなって実感

お家に関わる人達って
¨大切な我が家を
大切に思ってくれている人達¨ってことなのかな

もっともっとお家づくりに楽しみを☆

岡村祥子

投稿者: 岡村祥子 建築士

女性の現場監督。現場歴10年を超えるベテラン。 18歳の頃から海に通い「ボディーボーダー」としての一面を持つ。その証として全盛期のTRFのYUKIのような小麦肌がとても魅力的。 二人の女の子のママでもあり、彼女から繰り出されるキャラ弁はピカイチ!子どもへの愛情と同じように仕事を愛する建築士ママでもある。女性目線の繊細な部分が現場にも現れ、チームウィングからの信頼も厚く、サクっと建築確認申請を仕上げるという妙技を併せ持つ。謙虚さと視野の広さもパーフェクト。