WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

土地の流通のしくみ

運命の土地と出逢うために大切なこと。

運命の土地と出逢うために大切なこと。それは、土地の流れをしっかり把握しておくことです。

流れを把握して土地探しをするのと、流れがわからず土地探しをするのでは探し方がまったく変わってきます。

これは、土地だけに関わらず中古住宅や賃貸物件でも同じことが言えます。

土地の流れを図で示すと、上記のようになります。

土地情報は、仕入れに強い不動産会社に集まり、その不動産会社から、販売に強い不動産会社、もしくは住宅会社に情報が流れていくようになっています。
仕入れに強い不動産会社はなるべく早く土地を売りたいと考えます。
安心安全な土地の売買を成立させることで手数料を稼ぐ不動産屋さんからすれば、当然早く売れる方がいいからです。
早く売るためには、売れそうな土地の情報をピックアップし、その情報をたくさんのお客様を抱えている、地元で実績のある住宅会社や販売に強い不動産会社(大手企業の看板を付けている会社など)に提供するのが一番です。大半はそこで売れてしまいます。
要するに、インターネットや広告に掲載される前に売れてしまっているのです。
そこで売れなかった土地は、インターネットやチラシに掲載し、買いそうなお客様を見つけようとしているわけで、インターネットやチラシを見続けるだけでは、実はなかなかいい土地が見つかりません。
いい土地を見つけるためには、土地の流れをよく知ることが重要なのです。

竹澤嗣人

投稿者: 竹澤嗣人 不動産部

まだ20代ながらも、ウィングホームにおける不動産全般を担当し、彼が投稿している土地情報のブログは、業界内で密かに注目を集めている。線は細いがウィングホームのやさしい猛者の中でもまれているため、会うごとに逞しさが増している存在。これから土地を探される方は、彼の懐に入って本音を打ち明ければ、必ず真摯に対応してくれるであろう。