WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

良い土地の条件とは?

良い土地とはどんなところ?

いきなりですが、問題です!!

良い土地とは、どんなところでしょうか?

「安くて立地が良くてそこそこ閑静で日当たりのいいところ!」

きっとこう思われた方が多いと思います。

正直・・・・・このような土地はありません!!

では、良い土地とめぐりあうにはどうしたら良いでしょうか?

なぜ、安くて立地が良くてそこそこ閑静で日当たりのいい土地がないのか?

安い=駅から遠い、造成費用がかかるなど

便利=大体高額、人通りは多い

閑静=駅から遠いなど、不便な場所が多い

日当たり=一番日当たりのいい東南角地は大体若干お高め

一概には言えませんが、このような理由が考えられます。

でも目線を変えてみると実は・・・そのかたによって、「いい土地」の条件は本当は違うんです!

 

条件を絞ってみましょう!!

・価格
・大きさ
・方角
・地域やお子さんの学区などの場所
・高台か平地か
・新規分譲地
・閑静な場所
・駅の近く
・田舎

優先順位をつけて、条件を絞ってみましょう!

 

今日のまとめ

どこに住みたいですか?

何故そこなのでしょう?

お聞きしていくと・・・実は、便利で高額な地域にこだわらなくても大丈夫だったりするんです。

大切なことは、自分たちのライフスタイルにマッチする条件を絞っていくことです!!

※今日の写真は掛川市五明の土地です。

竹澤嗣人

投稿者: 竹澤嗣人 不動産部

まだ20代ながらも、ウィングホームにおける不動産全般を担当し、彼が投稿している土地情報のブログは、業界内で密かに注目を集めている。線は細いがウィングホームのやさしい猛者の中でもまれているため、会うごとに逞しさが増している存在。これから土地を探される方は、彼の懐に入って本音を打ち明ければ、必ず真摯に対応してくれるであろう。