WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

現場にいる先生

上棟日の様子・・・

今回はお家づくりに欠かせない人物を紹介します!

 

お家づくりのなかではたくさんの職人さんと関わる機会があると思います。

基礎屋さん、電気屋さん、水道屋さん、外構屋さん、足場屋さんなど...
いろいろな職人さんがいるなかで、お客様と一番関わりを持つのが『大工さん』だと思います。

上棟日には7~8人の大工さんが来て作業をします。
朝は基礎と土台しかなかった場所に、夕方には柱が立ち、壁の一部が貼られ、屋根ができます。
1日で形が出来ていくのでびっくりしますよね!

 

高いところでも身軽に作業

大工さんは足元が不安定なところでも作業しています。

梁の上や足場、屋根の上などに行って皆さんのお家の骨組みをつくっています。

高いところでも作業している大工さんかっこいいですね♪

 

ときには笑顔で♪

大工さんはお家のことならいろいろ知っている先生です!

「なんでここはこうなっているの?」「この道具はなに?」
なにか現場でわからないことがあったら大工さんに聞いてみるのも良いかもしれないですね♪
きっとわかりやすく教えてくれますよ♪

大石侑香

投稿者: 大石侑香 建築士

ウィング女性スタッフ最年少ながらも、満面の笑みと優しさは他の女性陣に負けないニューメンバー。女性監督として現場を守っている。専門学校を卒業の際、学年にただ一人だけが受賞される「最優秀賞」であるMVPを受賞。誰もが認める頑張り屋さんであり、任せて安心!的なオーラをまとっている為、ルーキーだけど、ベテランだと錯覚してしまうというメンバーも存在する。 二人姉妹のお姉さんである彼女は、祖父が大工さんである。その職人魂や天才的なDNAを受け継ぎ、守り続けている。