WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

ずっと家族を見守ってくれるもの

祝!上棟

先日、菊川市加茂にてM様邸の上棟が行われました!

 

最近暑い日が続いていますが、

この日もお天気に恵まれ、とても暑い日になりました!

 

その暑さを象徴するかのようなこの光景(^^)

石川大工さんお手製の麦わら帽子付ヘルメットに

サイダーを一気飲みするFちゃん!

そんな暑い中でも、大工さんたちのチームワークによって

作業は順調に進んでいき、

ご主人のKさんは「1日でここまで形になるなんてすごいね!」と、

奥様のAさんは「大工さんたちのチームワークがいいんですね!」と

驚いていらっしゃいました(^^)

Kさんは形になって少し実感が沸いたそうです☆

 

Rちゃんもお家ができて嬉しいようで、

しきりに「Rの部屋ピンクになるよね?」

「星型の電気つくよね?」とAさんに確認していたそうです(^^)

Rちゃん、楽しみに待っててね(*^^*)

 

 

願いを込めて

さて、上棟の際にお施主様にいつもしていただいていることがあります。

それは

棟木(お家の一番高い所に納まる木)に想いを記していただくこと、

そしてその棟木をご自分たちの手によって納めていただくことです。

M様邸の棟木にもご家族それぞれの想いが込められました(^^)

 

そしていよいよ棟木を納めます!

高い所はあまり好きではないと言っていたAさんですが、

そんなことを感じさせない

とっても素敵な笑顔を見せてくださいました!

RちゃんもFちゃんも高いところは全然平気のようです(^^)

 

見えなくなっても

この日書いて下さったメッセージは見えなくなってしまいますが、

棟木に込められた想いが

工事中も、住み始めてからもずっとご家族を見守ってくれますよ(*^^*)

 

土屋有希

投稿者: 土屋有希 ライフコーディネーター

「不動産宅地建物取引士」の資格をもつコーディネーター。前職が不動産会社ということもありその知識と経験を活かし、土地に関する様々な問題を探り当て、解決して行く力は秀逸。お客さんに安心して住み続けていただけるよう全力で取り組み、親身になってお客さんが本当に求めていることは何なのか?、その奥にある大切にしていることを感じ取り実現させてあげたいという想いが人一倍強い。良い意味でマイペースであり、そのため時間を忘れて真剣に取り組みすぎる傾向があるが、そんな真剣表情の中に時折こぼれる笑顔も彼女の大きな魅力のひとつだといえる。