WH WEBMAGAZINE
お客様の声

お客様の声 菊川市西方N様邸

2016/12/09[Fri]

" 和 "を感じる桧と漆喰と水風船お家

姉が漆喰の家に住んでいて、すごくいいよって聞いていて、建築関係をしている両親も漆喰をオススメしていたので、行けるときにはウィングさんの見学会に行っていました。その中で、ウィングさんで建てるしかないなって、強く感じた出来事がありました。袋井のお家の見学会に行った時でした。ちょうどお施主さんが会場に居て、お話しをする機会があったんです。その時のお施主さんの表情が印象的で、すごく幸せそうに、そして嬉しそうに、自分のお家のことを熱く語ってくれて。お施主さんから感じる満足げな表情を見た時、あそこまでいい顔されたらウィングさんに任せるしかないなって、その時決心しました。自分たちがつくりたかったのは、家だけじゃなくて、こういうことなんだ!って思ったんです。いろんな見学会に行ったけど、ウィングさんは全く同じ家がないし、こだわりの違いがカタチになっていて。。。自分たちが家をつくってみて、こだわるならできるだけこだわった方がいい、一生もんだから!「好き!」っていう感覚で決める事が大事だなって思います。

どんな住まいを欲しかったか?

子どもたちの笑顔あふれる、収納が多い、和風な、木の温もりがある家

ウィングホームに決めた理由

・見学会に行って、どの家も個性のある家だったから
・アットホームな雰囲気で話しやすい
・袋井の見学会で会った施工主様の表情

住んでみて良かったところ

・洗濯物が室内でもよく乾く
・料理の臭いが残らない
・家の内全体が涼しい
・線路から近いけど音が気にならない

住んでみて、こうすれば良かったと思うところ

・スタディー机の下に棚をつくれば良かった(もっと収納が増えた)

プラン中の人へのアドバイス

たくさん見学会に行って、ほしい物は絶対に入れるべき。
イメージだけでは伝わりにくいので、あそこの家の和室みたいな感じとかで説明した方が良い。

ウィングホームでの家づくりを通して、家以外に手に入れたもの

ウィングファミリーの仲間に入れた事♡

藤森美佳

投稿者: 藤森美佳 ライフコーディネーター

大学の頃は野球部のマネージャーをつとめ、特技はスコアブックを付ける事。 サッとお手ふきを差し出せる自然型気配りタイプ。まさしく影の立役者さん。 優しい笑顔とおっとりとした雰囲気で、まわりを和ませてくれるムードメーカー。 「なりたかった自分になるのに遅すぎるということがない。」その言葉の通り、日々成長することに喜びを感じながら、なりたい自分へと進んでいる。その強い意志と向上心が彼女をキラキラと輝かせている。