【予約制】素顔の展示場*
掛川市家代の里
「1階で何でもできるシンプルで男前なお家」

2020/08/10[Mon]
開催日 :ご希望の日時をご記入ください*
スペック :延べ床 31坪

素顔の展示場*掛川市家代の里

「1階で何でもできる間取りで毎日ラクチン♪
シンプル男前スタイルの漆喰のお家」
お施主様のご好意で、
お引越し前の大切なお家を「素顔の展示場」としてお借りできることになりました(*^^*)
見学会を見逃してしまった方、
もう一度ご参考にしたい方はお気軽にご予約下さい*
女性スタッフが個別でご案内いたします

 

ご希望の方はページ一番下の「予約フォーム」から。
ご希望の日時をご記入ください*
各自マスクを着用してご見学お願い致します

 

 

住所:素顔の展示場〔掛川市家代の里〕
途中で道がわからなくなってしまったら、0537-36-3425までお気軽にご連絡ください。

*お家の見どころはこちら*

・Instagramで見て憧れていたモルタル調キッチン♪
ダイニングカウンターと一体になっているから、料理の配膳も、片付けも、横移動でラクチン!

 

・1Fに家族全員の服がしまえるWICができました!
洗濯も、身支度も、全部1Fで完結できるから、時間にもっとゆとりができそう…♪

 

 

・花粉症なので。。。たっぷり部屋干しできるランドリールームを*
カウンター付きからその場でアイロン掛けもできるし、WICもすぐ近くだから収納もラクチンで嬉しい♪

 

・お風呂へ直行動線!
外遊びや部活などで汚れて帰宅した時に、外→脱衣室→お風呂へ直接行けるようにしました!これからはリビングに汚れを持ち込まない♪

 

・土間収納があるから玄関スッキリ!
アウトドア用品や三輪車など大きなものもしまえます*出入り口が広いから、出し入れラクチン♪

 

 

 

 

*お施主様にインタビューをさせていただきました*

営業されるのが苦手なので。。。

家族みんなと実家で暮らしていたけど、2人目の子どもが生まれてからスペース的にきつくなってしまって、お家づくりを考え始めました。

実家の近くに建てたいと思って土地探しをスタートした頃に、ウィングホームさんの見学会のチラシを見つけました。チラシに『しつこい営業はしません』って書いてあったので「自分達でも安心して行けるかも」って思ったし、ホームページにちょうど気になる土地が載っていたので、ドキドキしながらウィングホームさんに行ってみたのが出会いでした。

見学会に行ってみたら本当に営業がなくて、自分達のペースで見ることができて楽しかったです。それに、子どもがアレルギー体質なので、体に優しい自然素材でお家を建ててくれるっていいなぁと思ったし、窓も結露しないって聞いて、私達もこんな快適なお家に暮らしたいと思いました。

それから毎週「今日はどんなお家かな?」って見学会に行くのが週末の楽しみになっていました。どのご家族のお家もこだわりがあって、お家づくりの参考にさせてもらいました。

最初は、どんなお家に暮らしたいか全然イメージがなかったけど、担当の土屋さんと設計士さんがいろんなアドバイスをくれて、私達の好みに合わせて上手くまとめてくれたので、本当に感謝しています。プランが出てきた瞬間「かっこいい~!!」って感動しちゃいました。

工事中のお家も自由に入れたので、どんどん出来ていくマイホームを見て家族みんなでワクワクしていました♪

この1年間楽しいことしかなかった!って思うくらい、お家づくりが家族の大切な思い出になったし、絆がよリ深まりました。

憧れのモルタル調キッチンに家族みんなで並んでお料理したり、好きな雑貨を飾ってコーディネートを楽しんだり。。。これからの新しい暮らしがとっても楽しみです。

 

掛川市家代の里 H様

 

 

ご見学希望の方は。。。*

ページの下にある
「予約フォームボタン」からご予約して頂くか、担当の女性スタッフへご連絡下さい*

予約フォームからの場合、「その他ご質問・ご要望等」の欄にご希望日を記入してください*

お電話やメールからでもOKです✧
TEL:0537-36-3425
mail:info@winghome.jp

 

*新型コロナウィルス対策について*はこちらから

 

参加のご予約はこちらから

営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休(GW、盆、正月は連休あり)
お電話の対応時間は9:00~18:00
しつこい営業はしないってほんと?
見学会ではお施主様の思いをゆったりと感じていただき、皆様の住まいづくりの参考にしていただけたらと思います。
ですので、しつこい営業はいたしません。お施主様の家づくりの想いをゆったりと感じていただけら嬉しいです。
お好きな時間にお気軽にいらしてくださいね♪
高塚美沙

投稿者: 高塚美沙 広報部

素直さと好奇心とクリエイティブな感性が魅力的な広報担当。 スタッフ紹介