WH WEBMAGAZINE
見学会

【開催しました♪】完成見学会2月4日5日(土日)菊川市半済M様邸

2017/01/24[Tue]
開催日 :2/4(土)~5(日)
時間・場所 :10:00~16:00・菊川市半済M様邸 (駐車場:静岡銀行 菊川支店さん)

囲まれた狭小地でも明るく暮らしたい!
プチ吹抜けと天窓で自然光が気持ちいい
『隠せる』収納術がつまったお家 できました!

M様邸の見どころポイント♪

・囲まれた狭小地でも自然光で明るく暮らしたい!!
そんなパパのアイデア間取りがついに叶っちゃいました♪
プチ吹抜けから。。。天窓から。。。
気持ちいい自然光が注ぐお家で、
無垢の床のぬくもりを感じながら
子ども達にのびのび走り回ってほしいな♪

・散らかってると心がザワザワしちゃって。。。
毎日スッキリ暮らしたいから
家中を「隠せる」収納にしちゃいました!
WICの『奥』の収納も見てほしいな。。。♪

・キッチンにいる時間が多いから“大好きな空間”にしたくって、
しまうものに合わせた造作家具や
壁を大好きな色にペイントした自分だけのオリジナルキッチン♪
作業スペースも広いので
梅酒を作ったり、子ども達とホットケーキを作るのも楽しみ♪

・スッキリした外観に合うパパおすすめの
インナーバルコニーはお洗濯の時も大活躍!
ちょっと雨が降りそうな日でもここに干せば
お出掛けしたい時も安心できそうです♪

 

お施主さんにインタビューしました!

建てるときも、建てた後も 家族みんなで笑っていたいから。。。

 

マイホームって「家族の城」とか「落ちついていられる場所」って
イメージがあってずっと憧れていました。今住んでいる所は狭くって、
自分の家があったら子ども達ものびのび遊ばせてあげられるのにって。。。
最初はインターネットで住宅会社をいろいろ探してて、
丁度二人とも気になっていたところがウィングホームさんでした。
たまたま土地を見に足を運んでいた時、ウィングさんが見学会をやっていて
「この前言ってたところだ!ラッキー♪」って軽い気持ちでお家を見に行きました。
そしたらちょうど自分たちの好みに合ったすごくスタイリッシュなお家で、
「自分の家もこんな風にしたいな」って家づくりの夢が一気に膨らんでいきました。
ウィングさんって、他の所みたいな営業がなくって
「よかったらどうぞ~!」ってほんわかした雰囲気が大好きでした。
住宅メーカーさんて結構自分のことを推してくるイメージで。。。でも、
ウィングさんは自分たちの話をちゃんと聞いて受け止めてくれて、お互い
コミュニケーションがとれる感じがすごく嬉しかったし安心しました。
何度も見学会へ行くようになって、お客さんの目線でお家を建ててくれることが
伝わってきたし、託児のリボンさんもいてくれるので、子ども達といっしょに
行っても、気軽にお家が見れる安心感がとっても良かったです。
これから一生住んでいくお家だから、安心して任せられる人に頼みたかったんです。
建てるときも、建てた後も、家族みんなで笑っていたいから。
ウィングさんの、建てる人の「気持ち」を大切にしてくれるところや
温かみのある会社の雰囲気が、自分たちの大事な決め手でした。
担当の三井さんも、自分たちのザックリしたイメージに
「こうですよね!」ってすぐわかってくれて、
決めるところが多くて悩んでしまう時もずっと一緒に考えてくれました。
それに、いつもニコニコ話しかけてくれる監督の大石さんのスマイルに
会うたびに癒されました♪ウィングさんに任せれば間違いないって思います。
家づくりって、家族が世界一安心できる場所をつくることだなって。。。
「ホッ」とできる居場所が欲しくって、それが、やっと実現できたって感じるんです。
自然光が気持ちいいお家で、足音を気にせずに子ども達が飛び回って遊んだり、
親子で並んでホットケーキを焼いたり、庭で大好きな車を思いっきり洗車できる
これからの暮らしがとっても楽しみです。

 

見学会について・・・☆

今回予約は必要ありません♪
お出かけついでにお気軽にどうぞ!
お家づくりの参考になりましたら嬉しいです

●ご見学される方へのお願い●
お施主様のご好意で住み始める前のお家をお借りしています。
ご見学の際は、靴下を履いてお越しください。
お忘れの方は、会場に用意されている靴下の着用をお願い致しますね♪

 

資料請求はこちら

お問い合わせ tel.0537-36-3425
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休(GW、盆、正月は連休あり)
お電話の対応時間は9:00~18:00
資料請求フォームへ
しつこい営業はしないってほんと?
見学会ではお施主様の思いをゆったりと感じていただき、皆様の住まいづくりの参考にしていただけたらと思います。
ですので、しつこい営業はいたしません。お施主様の家づくりの想いをゆったりと感じていただけら嬉しいです。
お好きな時間にお気軽にいらしてくださいね♪
高塚美沙

投稿者: 高塚美沙 広報部

オンラインの国からやって来たクリエイティブな「電脳少女」 その姿を見たものは、未だ数少ない。。。