WH WEBMAGAZINE
お知らせ

まずはこちらから 「他社との7つの違い」

私たちウィングホームは、
掛川、菊川、御前崎、島田、藤枝、袋井市とその周辺の40分圏内で
結露やカビ、空気の汚れによりアトピー、アレルギーに悩まされているご家族のために
無添加素材(天井・壁は本漆喰、床は無垢材)とW外断熱(高気密・高断熱・高蓄熱)の相乗効果により
「化学物質」と「壁内結露」を極力減らし
『きれいな空気』のなかで自然の恵みを感じながら健康的に暮らせる家を提供しています。

他社との7つの違い

1.アトピーやアレルギーから家族を守る

食物や水には気を遣うのに、汚れた空気を平気で吸っているっておかしいと思いませんか?

近年、壁内結露によるカビ、ダニの発生がアレルゲンとなって空気を汚し、アトピーやアレルギーを引き起こすダンプハウス(カビ臭い家)が問題になっています。
結露は腐朽菌や白蟻までも発生し、人の健康だけでなく家の寿命にも悪影響を与える全ての元凶ですが、この結露は家のなかの温度差を無くすことで解消できます。ウィングホームでは、連続したW外断熱により家を包み込むことによって、家の中の温度差を解消し、人の健康だけでなく、地球にも家にも人にも優しい温熱環境を提供しています。

2.身体に悪いものはなるべく使わない

家族の幸せを願って建てた家が、家族の健康を脅かすようなことは決してあってはなりません。

シックハウスやアレルギーは、新築住宅に使われている化学物質が引き金となり、ある日突然発症すると花粉症のように治すことは困難です。ウィングホームでは、シックハウスの社長が自ら建材や現場を厳しくチェックすることで、身体に悪い建材の使用を極力排除しています。

ビニールクロス、べニアは原則禁止し、天井・壁の仕上げに本漆喰、床は無垢板を標準採用しています。
下地材についても、国産の杉・桧を材料とした複層板を採用し、空気環境とともに日本の林業を守っています。

3.最高クラスの温熱環境を実現

家のなかの温度差が住む人の健康寿命に影響を与えることが分かっています。

ウィングホームは、1997年より全棟で外断熱(連続断熱)工法を採用してきましたが、2015年に充填断熱を付加したw外断熱工法を開発し、
外壁のUA値(熱還流率)=0.281w/㎡/kの最高クラスの温熱環境を実現しました。

4.地震から大切な家族を守る 「耐震等級3」を標準

いくらデザインが良くたって、いざという時に家族を守れなきゃ家じゃない

ウィングホームでは、①頑丈な構造(耐震等級3を標準)、②軽い屋根と軽い壁、③壁内結露の防止、④雨漏りリスクのない設計施工、⑤定期点検 の5つの重点ポイントを守ることによって、いつ地震がきてもご家族の生命、財産を守る家を提供しています。

さらに、揺れに強い建物は、地震だけでなく風害にも耐える長寿命の構造となります。また、新築時の性能が長期にわたって担保されるためには、白蟻や腐朽菌に強いことも重要な条件です。

5.営業エリアを車で40分圏内に限定

本当にお客様のことを考えたら、遠くの仕事は断るべきだと考えています。

それはお客様を本当の家族のようにいつまでも大切にしたいから。私たちは、建てていただいた皆様を「ウィングファミリーさん」と呼んでいます。

そのために、施工エリアを掛川、菊川、御前崎、島田、藤枝、袋井市とその周辺の「車で40分圏内」に限定しています。

そして、限定されたお客様に対し、①大切な家を守るために、お引渡しから1ヶ月、6ヶ月、1年、2年~10年目まで毎年無料点検、10年目以降5年毎に無料点検 ②メンテナンスに迅速対応するために、アフタープラス会(業者会)の運営 ③いつまでも気軽に寄っていただけるように、ファン感謝祭、木工教室、夜店市、クリスマス会など各種イベントを開催 ④震災等の災害時にいち早く修理に迎えるように、富田ベース(300坪の倉庫)に災害時に向けて400枚のベニアと断熱材、ブルーシートのほか簡易トイレ等を常備 ④大切な故郷を活性化するために、シェアショップの運営(ショールームの地元開放)、社会貢献事業、地域事業への協力協賛に取り組んでいます。

6.自分らしく暮らす

家はご家族がともに暮らし成長するためのステージです。

自分らしい家はご家族一人一人の人生をより豊かにしてくれることでしょう。そのスタートが今からはじまる家づくり。ぜひ、自分らしい家づくりに大成功して、ご家族や自分の人生を愛するようにマイホームを愛してほしいと思います。

そのために、私たちは、お客様の望むペースを大切にしながら、お打合せからお引渡しまで専任のライフコーディネーターがあなたの思いに寄り添って、世界にたった一つの家づくりをお手伝いしています。

工事中はいつでも現場に寄っていただきながら、毎週お届けするWeeklyReportにより安心して自分の思いが形になっていく過程を楽しんでいただけます。お引渡しの後もお客様からのお問合わせにはいつでも迅速に対応することで、いつまでも安心感のなかで自分らしい暮らしを続けていただくことが私たちの願いです。

7.家を建てた後のメンテナンスコストを抑える

トータルコストを大切にしています

ウィングホームの家は全棟、耐震等級3および省令準耐火構造を標準としているため、火災保険料、地震保険料が大幅に割引されます(火災保険料2000万円、地震保険料1000万円、35年間の支払額が約100万円お得)。

また、ウィングホーム標準の塗り壁仕上げの外壁はアフターメンテナンスが容易で、一般的なサィディングと比べて35年間で約300万円のコストダウンとなります。

また、W外断熱の家は一般的な断熱の家と比べて、空調費についても大幅な節約が可能です。建てるときだけでなく、建てた後のコストのことも考えた家づくりをしています。

知って害をなすは最大の罪(ドラッガー)。

私達のサービスは全て良心に基づくものです(ウィングホーム)。

私たちウィングホームは、この二つ言葉をモットーにして、本当に良い家を追求するために部材や仕組みを自社開発しています。

 

2004年に米国最大手のオメガ社と業務提携してオメガジャパン㈱を創立し、欧米の高級住宅で主流となっている外断熱塗壁工法をより日本向けに改良し、自社で採用するともに、全国の住宅会社に販売しています。2013年には漆喰のもつ様々な効果に着目し、最高級品質の漆喰ホワイトウォールを開発し、自社で採用しながら全国販売しております。

快適な温熱環境の鍵は、空気だけでなく家自体の温度(蓄熱)を快適な状態に保つことです。
そのために、小屋裏エアコン一台で夏を過ごし、リビングエアコン一台で冬を過ごすための高断熱構造を自社開発しました。また、薬品を使わないで防蟻するために玄関タイルの下にまで通風する防蟻工法を開発採用しております。

 

ウィングホームの家づくりは【お客様の思いを形にすること】で進化してきました。ウィングホームの家づくりには、ウィングファミリーさん全員の思いが詰まっています。
みんなで一緒に作り上げたウィングホームの家が、これからも多くの人の思いに応えられるように私達は日々努力を続けています。