WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

現場に届いたのは?
-御前崎市O様

食べたくなっちゃうかわいさです♥

「なにこれ~!果物みたい♡」

御前崎市塩原新田O様邸にとってもかわいいタイルが届きました♪

梱包されている様子が出荷された果物に見えて・・・
よりかわいさが増して見えます(*^^*)*

たくさんのデザインから自分らしさを表現できる「モザイクタイル」

取り入れるお客様も多い「モザイクタイル」
しっくいの白い壁の中に“自分らしさ”が取り入れられ、もっともっとテンションのあがる場所にしていくことができるアイテムのひとつです。

「見学会で見た○○さんのお家のタイルが可愛かったから、うちもどこかに取り入れたくて♡」と使いたくなっちゃう方が多いんです*

O様もた~~~くさんのタイルの中から、自分らしいデザインのお気に入りを探して・・・

辿り着いたのがこのライン型タイルでした☆

どこに使う?イメージを膨らませて・・・

造作洗面のミラーとカウンターの間に使いたい♪
タイルの高さをどうするのがバランスよくしっくりくるのかな?
掛川SRの洗面台を使ってイメージをして・・・お二人の納得のいく高さを見つけていきます*

そして、色ちがいもどこかに使いたい♥
Aさんの希望を叶えるべく、ママコーナーへつけることに決定☆
自分だけの空間にお気に入りのタイルがついたら・・・見るたびにワクワクしちゃいますね♪

それぞれの「好き」がこれから形になっていきます☆

現場の工事もすすみ、ママコーナーも形が見えてきました。
先日、高さの確認をしたのであとは取り付けられるのを待つばかりです(*^U^*)

Hさんの書斎は2階南面の特等席☆
造作の棚や床は濃い目のブラウンで統一された落ち着く空間。
壁一面のた~っぷり収納できる書棚、造り付けのデスクは掘り込みにして座りやすくしました♪
とっておきの空間に仕上がっています☆

それぞれ自分の時間も大切にしながらお互いが好きと思うものを取り入れてワクワクがちりばめられたO様邸*

8月末、見学会開催に向けて工事をすすめています♪

冨永青葉

投稿者: 冨永青葉 ライフコーディネーター

ウィングホームでは「ヒマワリ」のような存在。 掛川市では有名な「冨永三姉妹」の末っ子であり、中学の時にはバスケットボール部の部長を務めた経歴をもつ。 月刊レポートであるウィングパーティーのコメント欄の名前が「青葉ちゃん」と書いてあることもあって、お客さんからも「青葉ちゃん」と呼ばれることが多い。 誰からも愛され親しみやすい性格で、青葉ちゃんのヒマワリの様な笑顔の周りには、いつもたくさんの笑顔と幸せで溢れている。自分のことよりまわりの人のことを何よりも大切にしていることは誰の目にも明らかに映る。 好きな芸能人は「岡田准一」。小学校の頃からの熱狂的なファンであり、彼が主演している「おとなり」という映画が一番のお気に入り。