WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

赤ちゃんの看板が目印です。

掛川の線路沿いに
ウィングホームの掛川ショールームがあることを…ご存じでしたか?

「工務店なのに赤ちゃんの看板!?…どうしてですか?」ってよく聞かれます 笑
実は目にされている方も多いのかな?

「いつも車で前の道を通ってて…気になってたんです!」
ちょっぴり緊張した面持ちで…
訪れてくださる方もいらっしゃいます。

CRUSH CRASHさんの家具が置かれ
床材やタイル、扉など…
たくさんのサンプルやカタログを見ながら
普段はお打合せスペースとして使われています。

もちろん、これから家づくりをお考えの方のお話も
聞かせていただいております。

「新しいお家ではどんな暮らしをしたいですか?」
「どんな雰囲気がお好きですか?」
「リビングはどのくらいの広さがいいですか?」

よかったら…そんなたくさんの“想い”を聞かせてくださいね。

市川亜矢子

投稿者: 市川亜矢子 ライフコーディネーター

生粋の島田っ子。掛川市国道沿いにあるショールームの店長を務める。 ライフコーディネーターとして、お客様のお家づくりのお手伝いをする傍ら毎月発行している紙媒体「ウィングパーティー」の編集長として手腕を発揮。以前、インコを家で飼っていたこともあり無類の鳥フェチである側面も。そんな彼女の趣向がお客様にも浸透し、彼女に届くプレゼントは、だいたい鳥グッズである。そんな市川さんのデスクの周りでは、お客様からの愛いっぱいの鳥雑貨が、いつも静かに彼女を見守っている。 趣味で書道を習っており、現在は一級の腕前。