WH WEBMAGAZINE
スタッフブログ

A様邸ウサギさんの秘密(´艸`*)

いつもとちょっとちがう・・・

以前、A様邸のお引渡しのことをかいた時に登場したウサギさん!

いつもとちょっとちがう装いに気付かれたかたいらっしゃいますか???

実は・・・

 

 

夜なべで・・・!?

ウサギさんが着ているこのかわいい洋服。

なんと、A様邸の監督の岡村さんの手作り!

 

お引渡しの前日・・・

A様ご夫婦の結婚記念日が近いことに気付き・・・

『ウサギさんにウェディングの服を着させてプレゼントしたい!!!』と

思い立った岡村さん!

夜なべで手作りしたそうです^^

 

 

実はけっこうスキ♡

建築の学校を卒業してから、今までずーーっと建築の仕事に携わり・・・

男性が多い中で働いてきた岡村さん!

ウィングに入社してから・・・

女性らしい・・・

というよりは・・・

どちらかといえば、男っぽいサバサバした感じを受けていたのですが・・・

 

なんとも可愛らしい笑顔で

『わたし、実はこういうの(ウサギさんの洋服づくり)けっこうスキ♡』と・・・

 

岡村さんがこんなに女子力高かったなんてーーー!!!

 

正直、びっくりしました。

 

 

 

 

笑顔

笑顔がステキな岡村さん!

彼女の笑顔で、まわりも笑顔になり・・・

現場も明るくなります。

 

2児の母でもある彼女は、

女性目線で、お家のなかでの家事や、育児にまつわることなど・・・細かいところまで気を配り・・・

ソフト面ハード面の両方を持ち合わせた頼れる存在です!

 

 

 

長島麻衣子

投稿者: 長島麻衣子 設計部長

子育てしながら働く建築士であり、ウィングホームの専務である鈴木住直と共に注文住宅の現場を司るマイスター的な存在である。プラベでは、小学生の子どもを持つ二児のママ。会社ではスタッフの面倒見がよく、部下の育成に長けている頼れるお姉さんというポジションを確固なものとしている。彼女の特性は、子育て目線でお客様の暮らしの提案ができ、安心感を与えてくれること。愛車のミニクーパーは、そんな長島さんにピッタリマッチしている。一部の業界人からは「天才」と呼ばれている。 2010年に自宅を新築。光と風を採り入れて設計した新しい平屋スタイルは、根強い人気を誇っている。