注文住宅レポート#064
掛川市紅葉台
「三角玄関の四角いお家」

プロローグ

「大きな窓から丘の上の景色を楽しむ  三角玄関の四角いお家」

掛川市紅葉台M様邸

階数
2階建て
延床面積
延べ床33坪

遊び心をプラスしたスタイリッシュな「三角玄関」

シンプルで尚且つ個性のある「自分達らしさ」のある外観にしたくて、設計士さんに三角形の玄関を提案してもらいました。

今までに見たことのないデザインで個性が詰まったお家ができたのでとってもお気に入りです*

 

隠せる土間収納と帰宅動線

玄関からシューズクローク、洗面所へ一直線。

物が見えて生活感が出るのがとにかくイヤだったので、扉で隠せるようにしました。子供のおもちゃやコート、カバンなど、全部ここにしまるので片付けがラクになりました*手洗いうがいも自然と習慣付くので安心です。

 

開放的な吹抜けリビング

開放的にゆったり暮らしたかったので、リビング上部は吹き抜けにしました!
梁があるのでハンモックをつけて遊んだりもできます*

テレビ台は置かずデッキを壁の中に収納できるようにしたので、空間もさらにスッキリしました。

 

成長に合わせて使い分けられる「小上がり和室」

子ども達が小さい内はキッズルームとして使い、いずれはゲストルームとして。

扉で閉め切れるので、お客さんも気軽に泊まれます*
普段は扉をオープンにしてリビングと繋げて広々使えるのでお気に入りです。

 

 

 

家電も隠せる背面収納

雑誌に載っているようなスッキリとしたキッチンに憧れて、中が見えない扉付き収納にしました!家電もゴミ箱も全部隠せてお気に入りです♪

壁はアクセントでサブウェイタイルを入れてもらったので、シンプルでおしゃれな空間になりました。

ダイニング背面にスタディーコーナーもつくってもらったので、料理をしながら子ども達のお勉強を見てあげられます。

 

趣味やテレワークに♪

お家全体が明るくなるように、吹抜けには大きな窓を付けてもらいました。階段を下りながら丘の上からの景色を一望できます*

資格の勉強をするのが趣味なパパのための「和書斎」。
個室なのでじっくり集中して勉強できて、疲れた時は畳にごろんとできるところがお気に入り!テレワークの時も便利です*

 

落ち着く色味でゆっくり眠れそう*

寝室は落ち着いた色味にしたくて、一面だけグレーの色漆喰にしました。空間のアクセントにもなってお気に入りです*

 

ストーリー
以前アメリカへ留学していた時の丘の上での気持ちいい暮らしが忘れられなくて、「いつか自分が建てるときも、景色を思いっきり楽しめる家にしよう!」って決めていました。

いつか建てられたらいいな。。。程度に考えていたけど、紅葉台の分譲地の景色に一目惚れして、「この場所が売れてしまったらどうしよう」と焦って家づくりをすることを決意しました。

ずっと暮らしていく家族の大切な場所になるから、土地も、家も、妥協したくなくて。。。

いろんな住宅メーカーさんを回ったけど、どれも普通でしっくりこなかった時に、ウィングホームさんの見学会で見た掛川市細田のお家に一目惚れしました。

スッキリしていて、カフェみたいにオシャレで、自分達のライフスタイルに合わせた間取りで。。。まさに私達の理想のお家でした。

担当の土屋さんはいつも私達の気持ちを汲み取ってくれて、迷っているといろんな施工例を出して調べてくれたりして、いつも安心して打合せができました。

施工エリアが40分圏内と決まっていてアフターサービスのことがちゃんと考えられている所も大きな決め手でした。

大好きな景色や憧れを沢山つめこんだマイホームで楽しいお家づくりの思い出と一緒に暮らせることがとても幸せです。

掛川市紅葉台 M様
高塚美沙

投稿者: 高塚美沙 広報部

素直さと好奇心とクリエイティブな感性が魅力的な広報担当。 スタッフ紹介