床材の塗装…?

ウィングホームのお家では
身体に悪いものをなるべく使わないので
床は無垢材が標準仕様ですが、
無垢の床材がカットした状態そのままで
貼られているだけなのかというと
そうではありません。

一見無塗装に見えますが、
自然塗料で塗装しているんです!

では何のために塗装しているのかというと
汚れ防止の意味があります。
せっかくの無垢の床を
永く綺麗に保っていただくためにも
ウィングホームでは自然塗料を採用しています。

どんな塗料を...?

ではウィングホームではどんな塗料を
使っているかというと、
米ぬかが主原料の『キヌカ』という
自然塗料の製品を使っています✧
(日本キヌカ株式会社の特許取得商品です。)

お米から塗料?と不思議に
思われるかもしれませんが、
昔の人は米ぬかで床や家具を
ピカピカにしていたそうです。
現代でもお城の床磨きに
使われているんですって!
確かにお城の床って磨かれて
ピカピカしてますよね✧
ピカピカしているのは米ぬかに含まれる
オイル成分がワックス効果を
もたらしているから!

米ぬかは他にも食器洗い洗剤の
代わりとしても使えて油汚れも落ち、
お皿もピカピカになるらしいですよ!
米ぬかを手にする機会があったら
私も試してみたいと思います(*’▽’)

赤ちゃんにも安心の塗料...!

キヌカは米ぬかが主原料の塗料なので、
もし赤ちゃんが床を
なめちゃったとしても安心です✧
無臭だから塗料の嫌な臭いもしません☆

また、キヌカは様々な試験を実施しており
例えば人の肌への刺激は蒸留水並みの
安全性が確認されています。

ウィングホームの、身体に悪いものを
なるべく使わない方針にピッタリの製品ですね。

いつまでも綺麗な床を...✧

ウィングホームではいつまでも綺麗な
無垢の床を保っていただくために1年に一度
塗布することを推奨しています。
(定期的に塗布することで独特の艶が
増すようです!)
ホームセンターでも購入できますので
気になる方はやってみてくださいね☆

詳しくは以下にも載っておりますので
ご参照下さい。

〈参考〉
日本キヌカ株式会社:http://www.kinuka.co.jp/index.html