WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

【現場中継!】外壁の塗り壁施工がスタート!−掛川市中S様邸−

外壁工事が進んでいます!

掛川市中で建築中のS様邸。

今はちょうど外壁塗りに入ったところ。

これからまずグレー色に変身します!

グレーの色はベースコートと言って塗り壁の下地材のこと。

ベースコートを塗って外壁を固くしていきます。

 

白く見える部分は「外断熱材」です。

この「外断熱材」に直接メッシュを入れながらベースコートを塗っていきます。

ベースコートが塗り終わると、その後プライマーという塗料を塗って、いよいよ仕上げの「漆喰壁」が塗られていきます!

眩しいほどキレイな白い壁に仕上がります。

 

Sさんのお家は、北面が道路に面しているため、北側がお家の顔になってきます。

今回、その北面だけ色を変えてアクセントカラーを取り入れました。

どんな色に仕上がるかは、出来上がってからのお楽しみ☆

足場が外れてお目見えするまであともう少し!

その瞬間がくるのが楽しみですね(^^)♪

こだわりのシンメトリーな窓

中に入ると、

プラスターボード(ベージュの壁)が貼られて、仕上げに向けて順調に進んでいます。

下の写真はリビングです。

縦に長い窓が2つ付いていますね!

Sさんのこだわりです。

テレビボードの左右に縦長の窓をシンメトリーに配置!

左右対称に配置することでバランスがとれ、カッコイイデザインになります。

毎日眺める景色。

 

 

この写真はキッチンに経った時の景色です。

デザインがきれいだと、毎日見ていて気持ちがいいですよね♪

スッキリ&きちっと感。

オシャレな空間になりそうです(^^)

天井にあるこの溝は?

何の溝かわかりますか?

場所は、リビングと畳スペースの境目です。

正解は、ロールスクリーンが納まる場所。

Sさんのお家は、リビングの一角に畳スペースがあります。

シーンによって、仕切りたい時に、簡易的に仕切れるようにロールスクリーンを付けることにしました。

使わない時には天井の中に収納されることで、空間がスッキリとしますね。

建具の枠が取り付けられていきます

工事は順調に進み、今、建具枠柄取り付けられるところ。

今までは木の色と壁のベージュの色しかなかったところに
段々と色が入っていきます!

自分たちがコーディネートした色合いが実際に形になっていく様子はワクワクドキドキです♡

 

イメージ通りに仕上がっていくかな?

完成が楽しみですね(*^^*)

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。