仕上げ前の最終確認!-菊川市加茂
Y様邸-

いよいよ仕上げ工事に入っていきます!

先日、菊川市加茂に建築中のY様ご家族と仕上げ前の最終チェックを現場で行いました!

工事が始まり、上棟し、足場が取れて外観がお目見え。

そして木工事も順調に進み、仕上げ工事が終わればもうすぐお家の完成です。

今回は、その仕上げ工事の前に、最終的にどこの壁がどんな仕上げ方になるのかを一緒に確認しました。

仕上げの種類は?

仕上げ工事のチェックはどんなことをするかというと、

例えば。。。

・色漆喰の場所とカラー
・漆喰の仕上げ方(横引き、フラット、ノーマル)
・装飾タイルの位置
・造作の着色場所とカラー
・レンガスタンプの場所

etc…

仕上げる場所や色の認識に間違いがないか。

やっぱり追加で着色したい場所はないか。

最初に決めていた漆喰の仕上げ方から変えたい場所はないか。

 

現場が出来上がってくると、棚の場所や位置関係がイメージしやすくなるので、打合せの段階では気づかなかったことも実際見てみると気づくこともあるので、最後仕上げをする前に確認させていただいています。

収納計画もいよいよ本格的に!

「ちょっと棚の中に入るか確認してもいいですか?」

セリアやニトリや無印などで購入してあった収納ケースが実際にキレイに収まるか確認されていたAさん。

なんだかとっても素敵な収納になりそうです♪

扉を締めれば隠れる収納の中も、開けた瞬間にキレイに収納されていたら毎日気分もいいし、収納するのも楽しくなりますよね!

どこに何が入っているかもわかりやすくプレートをつけたりシールで貼っておけば、探すストレスもないし、買い置きのものも無駄に買わずに済みそうです!

開けるたびにワクワクする収納。

オシャレさんのお家の収納は開けて見てもオシャレにコーディネートされてそうですね☆

「インスタにアップしよ♪」

Yさんはお家づくりの様子をちょこちょこインスタにアップしてくれています。

もしよかったら、お家づくりの様子をのぞいて見てくださいね♪

https://www.instagram.com/anko_home/

 

また、ウィングホームもインスタやってますので、そちらものぞいて見てね♪

https://www.instagram.com/winghome.official/

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介