初めての担当(敷地調査ver.)

*初

先日私が初めて担当コーディネーターとしてお手伝いさせていただくお客様とヒアリングをしました。

お土地の目星がついていたため早速敷地調査へ行くことに*

敷地調査とは現場へ行って敷地の面積や形状、高低差、周辺状況を調べるものです。

ここにお家を建てられるのか、お家を建てるためにその土地になにをする必要があるのかがわかります。

 

例えば土地が田畑だった場合、宅地(住宅用の土地)にする必要があります。

今回の土地は宅地と聞いていたので、もう特別大きくかかる費用はないんだな~と思っていました。

ですが実際に調べてみると、崖が崩れてこないように擁壁で措置をすること、

盛ってある土を車が入れるように掻くことなど、

安心して建てられるように整えるための費用が意外とかかってしまいそう。。。

他にも草が生えていれば草刈りをしたり、上下水道を引いてきたり、

電線が近ければ工事の際に危険なのでカバーが必要だったり。。。

調べてみないとわからないことはたくさんあります。

*最後に。。。

土地のこと、難しくて心配に思われたら気になることを相談してみてくださいね!!

お客様が気になっているところなど土地の状況を自分の目で確かめられたので

これを踏まえてこれからお役に立てるよう頑張っていきたいです^^*

まだまだわからないことばかりで勉強中ですがよろしくお願いします♩

(とってもいい天気だったので間違いなく焼けた1日でした)