ライフプランから考えていく家づくり

安心して暮らしていくために大事なこととは…!?

一生の中で最も大きな買い物といわれるマイホーム購入。

そんな住まいづくりの資金計画作成も大切ですが、安心して暮らしていくためにはもっと大切なことがあります。

それは、【 住まいづくり以外にかかる生涯の費用を知っておくこと 】です!

なぜならば、マイホームが完成した後も様々な費用が必要となるからです。

例えば…

生活費、社保税、教育費、住居費、夢の購入費(車買替え、車検、家族旅行、記念日お祝い、お子さんへの結婚援助資金、家具や家電製品の買替えなど)

 

理想のマイホームを手に入れたけど、毎日の暮らしが我慢の連続では幸せとは言えないですからね。

ライフプランでは、寿命(仮90才)を迎えるまでの収入と支出を年単位で計算し、毎年安心して暮らしていけるようにシミュレーションします。

もしも資産不足に陥りそうなタイミングがあれば、事前に対策を検討して改善することも出来ますので住まいづくりは先だとしても、ライフプランは早い時期にたてておく方が絶対お得です^^

見える化すると…!!

グラフにしてみることで一目で問題点がみつかります。

そして、一生のうちでどの時期にいくら必要となってくるのかがはっきりします。

ライフプランをたてる過程で、家族の夢を共有出来ます。

早い時期にやっておくことで、問題が見つかった時の対策についての選択肢が広いので無理せず選べます。

住まいづくりはライフプランからがオススメです!

ライフプランのご相談・ご予約は ご予約フォーム よりお申し込みください。

鈴木住直

投稿者: 鈴木住直 社長

独立当初から斎藤代表の指導のもと経験と知識を積んできた。スタッフからの信頼が厚いウィングホームの現社長。 スタッフ紹介