カラフルな棟木になりました♪
【掛川市家代の里H様邸上棟】

先日、掛川市家代の里にてH様邸の
上棟が行われました!

立春のこの日、風は冷たかったですが、
比較的暖かく、穏やかな天気に恵まれました(^^)

 

H様が現場に来た時には
既に1階が組み上がり、2階の形も見えてきている状態で、

「今までは小さく見えたけど大きく見えるようになった!」と
奥様のAさんとお姉ちゃんのAちゃん☆

Aちゃんは幼稚園に行くときに毎日現場の前を通るそうで、
ご主人のAさんに今日は何人いて何をやっていたかを教えてくれるそうです(^^)

Aちゃんも新しいお家を楽しみにしているんですね(*^^*)

そんなAちゃんはこの日も終始楽しそうでした♪

棟木へのメッセージへの記入の際は1面では足らず、
2面にわたって目いっぱい書いてくれました!

しかもとってもカラフルです♡

 

 

 

 

 

 

大工さんの休憩時間中にはお家の中に入って
監督の岡村さんに
「今廊下にいますね!」
「ここがキッチンですよ☆」
「そこはお風呂ですね(^^)」と、案内してもらい、
出来上がりをイメージしていました(*^^*)

 

棟木収めでは
高い所が苦手なご主人のAさんに代わり、
奥様のAさんが主に納めてくれました!
Aちゃんも最初は楽しそうでしたが
いざ上に登ってみるとちょっと怖かったようです(^^;)

 

 

 

上棟を終えて感想を聞いた所、
ご主人のAさんは「自分の家じゃないみたい!」
奥様のAさんは「実感今湧きました!」
と嬉しそうに答えて下さいました(*^^*)

これからまた少しずつ完成に向けて
工事が進んでいきます☆

上棟から少し経った先日、
H様が「初めてもらった鍵で開けて家の中に入ってみました!」と
嬉しそうに教えてくれました!

これからも日々変化していく様子を楽しんでいただけましたら嬉しいです(*^^*)♪

土屋有希

投稿者: 土屋有希 ライフコーディネーター

「不動産宅地建物取引士」の資格をもつライフコーディネーター。 スタッフ紹介