~現場チェック~

工務系のスタッフ全員で

先月、工務系のスタッフ全員でいくつかの工事中の現場の施工の確認へ行ってきました。

 

皆で情報を共有

それぞれの現場で気になった事があれば皆で一緒に見ながら確認し、情報を共有します。

家の中も外も、確認すべきところ、気を付けるべきところがたくさんあり、それに対してそれぞれの監督さんがどう対処しているのかを聞くことができるので、とても知見が深まります。

工事中の物件を確認

監督さんは各々の現場の施工状況を確認し、僕も気になる所・分からない所をここぞとばかりに監督さんへ質問しています。(主に柚樹さんに)

現場で大工さんと話しつつ

1階では監督さんたちが大工さんといろいろと話し合っていました。

細かい内容までは分かりませんでしたが、やはり何事も現場で現物を確認しながら話し合うのが一番なんでしょうね。

終わりに

僕は仕事柄あまり現場の方へ出ない人間なので、こうした現場チェックは、現地で実際の施工している状況を見て、いろんな事を教えて貰える良い機会にもなっているので、本当にありがたいです。

 

 

葛原 優太

投稿者: 葛原 優太 建築士

愛知の大学で建築の勉強をし、新卒でウィングホームへ入社。 今は確認申請や省エネ計算などの設計業務を担当し仕事をしながら一級建築士を目指し勉強に励んでいる。 優しくおおらかな性格で子供たちからも大人気。心を許した合図会は「〜やんなぁ」(三重弁)。その方言を聞くとアフター担当の栗田も三重弁が発動しがち。 高校、大学と吹奏楽部に所属し、サックスを演奏できることはスタッフの中にも知る人は少ない。ジャンルはJAZZをメインにイベントでも披露するほどの腕前。好きな曲は「アドリアブルー」。 スタッフ紹介