WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

監督たちの細かすぎて大事すぎる会議中。。。

週に一度行われる勉強会

毎週月曜日の夕方は、監督全員集まって勉強会を行っています。

より良い現場にするために、

より良いお家になるように、

安心して快適に暮らせる為にもっとできることがあるとしたら、

など。。。

お互いに意見を出し合いながら、常に進化し続けている監督集団。

ここで話し合って生まれてきたアイデアや納まりなどは、
実際に現場で取入れられウィングホームの家も常に進化し続けてきました。

 

いろんな一面に出会えます。

監督ルームでの姿、現場で職人さんたちに指示をしている姿、お客さんと打合せをしている時の姿、監督勉強会での姿。。。

見学会やセミナーなどにはなかなか顔を出す事がありませんが、
実は縁の下の力持ちの「監督さん」達が、支えてくれているからこそ、
私たちライフコーディネーターたちが安心して生き生きとお家づくりのお手伝いができるんです。

 

 

勉強会の内容は、専門的な難しい内容で。。。

細かすぎて伝わりにくくて、でもとっても大事な部分で。。。

プロ意識の高い彼ら彼女らたちに、いつも刺激をもらっています。

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。