WH WEBMAGAZINE
ビュッフェスタイル

無添加の家


自然に近い家

いつまでも健康に暮らしていただくために。。。極限までボンドレスにこだわった無添加素材のお家です。

屋根:グラッサ・ガルバリウム

屋根材の中でも軽い屋根材で、地震の時の揺れを軽減します。また、グラッサは一般的に使われているカラーベストとは違い、瓦と同じくらいの耐久性があります。どちらも定期的な塗り替えがいらないメンテナンスフリーの屋根材です。カラーが豊富なのも特長です。

建具:ピノアース

ニュージーパインという無垢材の建具。無垢材ならではの素材感・質感や優しさを充分に感じる事ができます。
時間が経つにつれて、木の色合いも少しずつ代わり、味わい深い色に変化し愛着のある空間をつくりだしてくれます。ナチュラルで優しい空間を演出する建具です。

窓:樹脂サッシ APW330(YKKap)

APW 330は環境性能とデザイン性を高い次元で兼ね備えた、新しい「樹脂窓」。
樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1。室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減。
またLow-E複層ガラスを採用。2枚のガラスの空気層とガラス内側の金属コーティングにより
熱の伝わりを軽減。単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮する。内観色はホワイトのみ。

窓枠・幅木・笠木:無垢の見切り材

窓枠や幅木や階段笠木は無垢材を採用。建具と同じ種類なので、インテリアのコーディネートもしやすく統一感が出せます。柔らかい雰囲気が得られます。

天井:無垢板貼り

無添加漆喰の天井と板張りの天井のどちらでも選ぶ事が出来ます。
木のあたたかい雰囲気を味わいたい方にオススメです。在庫状況により、素材をご提案させていただきます。

床材:厚さ30mmの無垢床

ボンドを極力使わない無添加の家は、床合板を使わずに30mmの無垢板張りを採用しています。スギ材とパイン材、どちらの床材を選んでもOKです。

※耐震等級3を取得するために、2階の床のみ剛板+15mmの無垢床を採用しなければならない場合があります。

構造 無垢の国産材

無添加の家はとことんボンドレスにこだ わっているため構造材も無垢の国産材を採 用しています。

おすすめオプション 置き畳

紙織物を仕様し柔らかな歩行感と心地よい肌触りが特徴。正方形で縁がないため、いろんなスタイルに合わせやすいです。
+¥8,580~/1.5帖(3枚)

おすすめオプション 付け梁(無塗装)

厚さ30mm、幅150mmの梁を天井に付けることで、より自然の雰囲気になります。
+¥10,000~/1本(3.9m)

※価格は税別です。