WH WEBMAGAZINE
現場中継

巾木☆掛川市紅葉台K様邸

この日の現場は

先日掛川市紅葉台のK様邸の現場にお邪魔してきました。

 

 

行ってみると大工さんが洗面所で何やら計測中。

 

これから巾木を取り付けるのでそのサイズを測っていると教えてくれました。

 

 

測り終わったら次はカットです。

 

 

それぞれの長さに切っていくのですが、切り口を真っ直ぐにしたりこんな感じで斜めにしたり、場所によっていろいろな感じにカットしていました。

 

 

全てカットしたら取り付けです。

 

取り付ける前はこんな感じだったのですが

 

取り付けるとこうなります。

斜めの秘密

斜めにカットしていたものは、こんな風に角に使うものでした。

 

さすがピッタリ!

白×白

今はまだボードの上に巾木が取り付けられているのでよくわかるのですが、これから漆喰で真っ白な壁になっていくとあまり目立たなくなる巾木。

でもこの巾木のおかけで、色々な衝撃、例えば掃除機などが当たっても壁に傷がつくことなく安心して暮らせますね(^-^)

 

 

あまり目立たない存在なので、見学会などでもそんなに注目して見ることはないのかもしれません。

この記事をご覧になって「そういえばウィングホームって巾木はどうなっているのかな?」そんな風にふと疑問に思われた方は、次の見学会では今まであまり詳しく注目したことが無い巾木をご覧になってはいかがですか?(^^)

現場 レポーター

投稿者: 現場 レポーター

現場監督のサポートとして現場を走り回っている由美子さん。 モチベーションの高さはピカイチ!仕事に関わらすプライベートでも一つのことに取り組む姿勢がキラキラと輝いている。そして不意に見せる無邪気な少女のような笑顔も魅力的。正確で気配り上手な愛にあふれる由美子さんはサポーターの中では、「事務の勝又」「現場の由美子」とツートップでウィングホームを影で支えてくれている欠かせない存在。 日頃お仕事などで現場に行けないお施主様へ、そして、これからお家づくりをスタートされるご家族へ、家づくりの様子や携わる職人さん達の素顔をお届けしていきます。