注文住宅レポート#159
藤枝市上当間
“夏涼しく冬暖かく結露しない”
「無添加素材」のバリアフリーな平屋

プロローグ

きれいな空気の中で健康に暮らす‼
“夏涼しく冬暖かく結露しない”
「無添加素材」のバリアフリーな平屋

構造
平屋
延床面積
延べ床19坪

外観

シンプルな外観に、屋根の色を好きな緑色でコーディネート。
いつまでも飽きないお気に入りのお家になりました。

 

 

玄関

帰ってきたらすぐに上着やカバンを置ける土間収納。
普段はOPENだけど来客時にはサッと隠せます。

正面のクローゼットには
季節布団や家電など 細々した物を収納する予定です。

 

 

洋室

一面の収納は、服はもちろん何でもしまえるたっぷりサイズ。
衣装ケースを置いたり自由にアレンジして使えそうです。
カーテンを閉めればスッキリとした空間になります。

 

 

 

 

LDK

テーブルは置かずに「L字型のカウンター」でささっと朝食を食べたり、
PCを見たり、書き物をしたり…。食後の片付けもスムーズ。

和室のリビングには書類や小物など、何でもしまえる「壁面収納」。
家具がいらないので掃除機もかけやすいし、スッキリ♪

 

 

畳リビング

リビングとつなげて使える洋室は、
空間を広く使えて将来車イスを使うことになった時でも安心。
スペースのムダも無くなって一石二鳥。

 

 

キッチン

キッチンからランドリーまで
2歩で移動できるから、お料理しながらお洗濯ができてスムーズ。
家事の時短が叶いました。

 

 

飾り棚

キッチンの背面に飾り棚を作りました。
お気に入りの雑貨を飾って気分を高めたいです。

 

 

ランドリールーム

梅雨や花粉の時期にも 気兼ねなく洗濯できる ランドリールームができました。
漆喰のお陰で臭わず カラッと乾くのが楽しみです。

 

 

平屋バナー

イベントバナー

 

ストーリー
『同じ日に別の見学会に行ったら...』

≪奥さま≫
最初は中古住宅を探していたけど、リフォームの見積りを出してもらったら結構な金額になってしまい、
迷っていた時にウィングホームのYouTubeチャンネルを見つけて、それがきっかけでした。

≪ご主人≫
新築はとても無理だと思っていたけど、とりあえず見学会に行って、
その後資金セミナーにも参加して、色々話を聞いていくうちに、「できるかも!」って思って、
資金計画をしてもらい新築も検討し始めました。
中古住宅だとリフォームしても断熱や気密が完全ではないし、
耐震性も新築の方が安心だと思い、新築の方向に決めました。

≪奥さま≫
せっかく建てるなら、「寒くなくて暑くない家」にしたくて、
担当の土屋さんに、「結露しないですか?」「寒くないですか?」って
何回聞いたかわからないくらいです(笑)。
でも見学会に何度も行って体感できたので安心しました。
漆喰や無垢の木など「無添加素材」の空気のキレイさも分かりました。

≪ご主人≫
ウィングさんの家は匂いが全然違う。同じ日に他の会社の見学会に行ったけど、
臭いがたまらなくて話を聞いているうちに頭も痛くなってきて居られなくなっちゃって…。
比較できたから余計に分かりました。家族がみんなアレルギー持ちなので、
ウィングさんの家はそこも安心だと思いました。
これからずっと暮らしていくのでずっと健康でいたいから。

≪奥さま≫
地鎮祭の時には、雨が降った後でドロドロになってしまった敷地を暑い中、
監督の尾崎さんが汗だくで泥だらけになって一生懸命ならしてくれていて、頭が下がりました。
工事が始まってからも「今日はキッチンができてる!」とか「最初にお風呂から作るんだ!」とか、
ずっと楽しくて、今でもふわふわ夢を見てる感じです。
自分たちで決めることがたくさんあったけど、家族で話し合う機会にもなったし、
色々考えるのが楽しかったです。「お父さんありがとう!」

≪ご主人≫
今から借金してどうするの?って考えることもあったけど、家族が安心して過ごせる、
いつでも帰ってこれる実家ができて良かったと思っています。
いつも頑張ってくれる妻に、少しは恩返しができたかな(笑)。

≪娘さん≫
畳の部屋を作ってもらったので、そこでのんびり趣味を楽しみたいです。
その代わり運動もたくさんしないとですね(笑)。 私はこの家が好きです。

  • 注文住宅レポート
  • 完成見学会・イベント情報