想いがカタチになった日
-掛川市和田S様邸-
祝上棟

家を建てている実感が湧きました*

12月吉日、二世帯住宅を計画中の掛川市和田S様邸が無事に上棟を迎えました。

「地縄のときには“小さい!この中に住めるの?!”って思ってたけど、形になったらこんなに大きく感じるものなんですね*」

「嬉しいね。間取りを決めたり、打合せをすすめている頃から家づくりの実感は湧いてたけど、今日がやっぱり一番かな☆」

嬉しさがあふれた晴れやかな表情でお話してくださいました。

家族みんなにとって思い出に残る一日に。。。☆

今まで平面だったお家が立体となり、カタチになっていく様子。

大工さん達がひとつずつくみ上げてくれている今しか見れないこの瞬間。

この日のことをYちゃん、Tくん、Iちゃんが大人になったときにも思い出してもらえたら嬉しいな*

棟木に想いを託して。。。

お家のてっぺんに納められる部材の「棟木」。

ご家族を見守ってくれる「棟木」にたくさんのメッセージを託していただきました。

7人みんなでお家のてっぺんへ!

高いところが苦手な奥様Yさん。

一生に一度のイベントだから、頑張ってみんなと一緒にてっぺんへ・・・!

そして、皆さんの手によって納めていただきました*

「この木がこれから家族を見守ってくれるってことなんだね」

「自分でやってみたら結構力がいることがわかって、大工さんがひとつひとつしっかり組んでくれてるんだなって実感できました」

これからも末永く、よろしくお願いいたします。。。*

ご実家を二世帯住宅へと建替えということで、ご近所の方もたくさんお祝いの言葉を掛けてくださっていました*

今までの思い出とこれから刻まれていく思い出が新たなパワーとなり、S様ご家族にさらに大きな幸せがあふれ続けますように。。。♥

今後ともよろしくお願いいたします*

今年も残りわずかとなりました*

2018年、大変お世話になりました。

お引渡しを迎えたファミリーさんからも、お家づくりが始まったファミリーさんからも。。。たくさんの出会いもあり、幸せを感じられる素敵な一年でした。

2019年も私にとっても皆様にとっても、幸せあふれる年でありますように♡

また来年もよろしくお願いいたします*

よいお年をお迎えくださいね。。。♪

冨永青葉

投稿者: 冨永青葉 ライフコーディネーター

誰からも愛され親しみやすい性格で、ヒマワリの様な存在。いつもたくさんの笑顔と幸せで溢れている。 スタッフ紹介