設備ショールーム見学
~タカラスタンダード~
その1

先日、新人LC2人と監督の大束と4人で
設備のショールーム見学をしてきました♪

ショールームではキッチン、カップボード(背面収納)、
バス、洗面、トイレの5つをご紹介いただきました。

リクシル、パナソニック、タカラスタンダードの3社を回り、
ウィングホームの標準で
取り入れている商品の特長や
それぞれのメーカーの強みなどに
焦点を当てて勉強してきました。

その中でも、私はタカラスタンダードをご紹介します!

タカラスタンダードとは...☆

タカラスタンダードの最大の特長は何と言っても
“ホーロー”を使っていることです!
タカラスタンダードは前身の
日本エナメル株式会社の創業時、
1912年からホーローを生産しているとのことで
長い歴史があります☆

3社回った中でも実験が多く、
ホーローを使うメリットついて
これでもかというくらい教えていただきましたので、
写真も交えながらその様子を少しご紹介致します♪

実験...!!

まず最初に換気扇の整流板を汚れに見立てて
油性マジックで汚します!

そのあといきなり火で炙ってしまっています…(‘Д’)

ですが、ホーローは熱に強いのでもちろん
燃えることはありませんし変形もしていません!

次に焦げた汚れを川越が金束子で
ゴシゴシ擦ってみました。
疵が付くかと思いきや、全く跡がありません!
頑固な汚れがこびりついてしまったとしても
気兼ねなく擦れるんです!!

ちなみに油汚れも水拭きで簡単に落ちてしまうので、
お手入れが本当に楽なのです。

ちなみに引出しの底もホーローなので
サラダ油や醤油が垂れてしまったとしても
さっと拭けば綺麗になります✧

お風呂の壁もちょっとした汚れなら
この通り水を吹き付けただけで落ちるので
シャワーで簡単に流せます♪

理想とする暮らしに合わせて...☆

ご家族と過ごされる時間や
自分の趣味の時間を大事にしたいからこそ
お掃除に掛ける時間はなるべく削減したいと考える方こそ
お掃除の際のお手入れの簡単なホーローの商品を
選択肢に入れてみてもいいかもしれませんね。

次回は引き続きホーロー以外の
おすすめポイントをご紹介しますね☆