完成が近づいてきました!
仕上げ前チェック!
-掛川市大池O様邸-

漆喰塗りに入る前に最終チェック!

掛川市大池のO様邸は、大工さんの仕事が終わり、次に漆喰塗りを控えているところ。

秋から始まった工事も春になり終盤を迎えています。

今日は、仕上げ工事に入る前に、塗装の箇所の確認や、色漆喰の場所や色の確認を現場でしてきました。

O様邸の内観は、濃すぎず薄すぎないブラウンが基調のインテリアです。

テレビボードや棚板、カウンターや手すりなど…床の色に合わせて着色しました。

O様らしい落ち着きのある大人カッコいい雰囲気に仕上がりそうです。

配線計画をしてデザインしたテレビボード

ウィングホームでは、インテリアに合わせてテレビボードやデスクなどもオリジナルで作ることが多いです。

初めから壁掛けテレビで検討していたO様。

配線が出ないように、壁の中に配線用のダクトを設けました。

そうすることで、壁掛けにした時に、配線が見えなくてスッキリしますね!

テレビボードにも細工が…

各AV機器までの配線もスッキリするように、テレビボードの裏側にも隙間を設けて自由に配線できるようにしました!

どこに何を置くか初めから計画しておけば、その通りに配線用のスペースや穴を設けることができますね!

O様はウーハーも置く予定。

新しいお家でソファーに座って綺麗な音でテレビや映画を見るのが楽しみですね♪

玄関タイルも貼られました!

現場に行ったらタイル屋さんが玄関のタイルを貼ってくれていました。

私が入社する前からずっとウィングホームのお家のタイルを仕上げてくれている職人さん。

アフロヘアーがトレードマーク。

現場の近隣の方からも、

「一生懸命 丁寧にタイルを貼っていたよ!良い家になるなぁ^ ^」とおっしゃっていただいたこともありました。

玄関はお家の顔。

タイルの割りや仕上がりでそのお家の良さが伝わる場所です。

安心して任せられる職人さん達に恵まれて、いつも感謝しています。

見学会も開催予定です!

外構の打合せも進み、4月には完成してお披露目です!

見学会は4月20日(土)21日(日)を予定しています。

勾配天井の吹き抜けが開放的なリビングで家族の気配を感じながらゆったりと寛げる、平屋風の大屋根のお家です。

予約制で開催予定です。

また近くなったらホームページでもご案内しますので、気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)

お楽しみに…♪

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介