細部までこだわった深みのあるカッコ良さを感じます

16日(土)17日(日)の2日間だけの見学会

昨日と今日の二日間、袋井市豊沢で見学会を開催しています。

とってもオシャレでゆとりのある空間が魅力的なお家です。

どこを見てもこだわりを感じるのですが、私は中でもこの洗面が好きです(^^)*

タオル掛けや鏡のデザインにもこだわりを感じる洗面台

タイルを使った洗面台はよくありますが、鏡とタオル掛けを丸いデザインで合わせてあって、白黒トーン合わせだけではなく、細かなデザインにもこだわりを感じる空間で、何度もこの場所で立ち止まってしまいます(^^)

玄関ホールにあるこの洗面台は、お客様も使えるように考えられています。気持ちよく使ってもらえるようにと、お友達がたくさんいらっしゃるお施主様A様のおもてなしの心も感じられます。

昨日も50組近いお客様が見学に来てくださっていましたが、今日は朝から昨日の来場者を超える勢いで沢山のお客様が見学会にいらしてくれています。

ガルバリウムと漆喰と木目の、バランスのいいオシャレな外装と、外構の無骨なデザインが相乗効果でよりカッコいい外観に!

中に入れば入るほど、こだわりを感じるオシャレなデザインの数々。

見所がたくさんあってお客様の滞在時間も長く感じます。

デザインだけではなく、収納だったり、ランドリールームや動線などにも暮らしやすさのヒントがたくさん!

どこをとっても納得!の、とても勉強になるお家です。

今日も残り2時間で見学会が終わってしまいます。

1回だけではもったいないくらい見どころがたくさんのお家です。

まだ間に合いそうな方はぜひ見学会してみてくださいね*

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介