グレーのある暮らし6選!をご紹介

こんにちは!

見学会に行ってみると、それぞれのお家で住われるご家族のこだわりを感じたり、行くたびに雰囲気が違って、いろんなスタイルのお家があるなと感じられるかなと思います。

「自分たちらしさをどこに入れようかな。。。」

そんな方に、最近好まれることの多いシンプルでオシャレ感のある「グレー」や「モルタル調」を取り入れたコーディネートをいくつか紹介していきたいと思います。

自分たちらしいデザインの参考になれば幸いです*

グレーのタイルでアクセントに

洗面台を造作で作られる方は多いです。

毎日お気に入りの洗面台で朝の身支度ができたら毎朝気分よく1日がスタートできそうですね!

カウンターと鏡の間の部分はどうしても水跳ねしてしまうので、タイルなどでおしゃれにアレンジするのもオススメです!

グレーのタイルを使えば、シンプルでオシャレな洗面台になりますね!

洗面カウンターをモルタル調に

洗面台を決めるときに、造作の場合にはカウンター材をいろんな柄から選ぶことができます。洗面台は水回りなので、メンテナンスやお手入れのことを考えると、無垢の板ではなく、メラミン素材のカウンターから選ぶのがオススメです。

リアルな木目調の柄もたくさんの種類がありますが、あえてモルタル調の柄を選ぶのも素敵です!

カウンター全面をモルタル調にするのもいいですし、写真のように自分たちらしいアレンジをするのもいいですね!使うたびにワクワクしそうです♪

天井にグレーの色漆喰を

壁を一面グレーにするのは取り入れやすいかなと思いますが、天井をグレーにするのは少し高度な取り入れ方ですね!

全体をグレーにしても落ち着いた雰囲気になって素敵ですし、キッチンやダイニングなどの天井を一部だけグレーにするのもオシャレですね!

オシャレなカフェやパン屋さんみたいなモルタル調のキッチン

LDKの空間に取り入れたいのであれば、キッチンの壁をモルタル調にするととっても素敵な空間になりますよ!

キッチンに立ったときにモルタル感を感じたければ、背面収納だったり、キッチンの扉に取り入れるのも素敵ですね!

造作家具でもモルタル調にできます

キッチンの対面側に収納が欲しいけど、モルタルの感じも取り入れたい!という方には、家具自体をモルタル調にすることもできます!

また、TVボードをオリジナルで作ることもできますよ(^^)

他にない自分たちだけのオリジナルデザインの家具も素敵ですね!

手軽に取り入れやすいニッチでアレンジ

壁一面や天井一面をグレーにするにはちょっと勇気がいるかな。。。という方は、ニッチの中をグレーにするのもいいかもしれませんね!

色漆喰にしてもいいですし、タイルでアレンジしてもいいですね。
手軽に取り入れやすいですかなと思います(^^)

いかがでしたでしょうか?

グレーは他の色を邪魔しないので、どこにでも取り入れやすいく、ポイントで入れるだけでもとってもオシャレ感が増します。

注文住宅で自由にデザインを作れるのであれば、どこかに自分たちらしいデザインを少しでも取り入れることで、毎日が充実した気持ちで過ごせると思いますのでオススメです*

自慢したくなるような自分たちらしい素敵な空間になるといいですね(^^)

少しでも参考にしていただけたら幸いです*

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介