今人気の平屋のお家!続々と完成♪見学会も。。。*

平屋ってどうして人気?その理由は。。

広報を担当しています松下です*

毎週たくさんのご家族に家づくりを振り返ってのインタビューをさせていただいています。

ウィングホームでは、ほぼ毎週見学会を開催しているのですが、インタビューもその都度させていただいているんです。

どんな思いで家を建てようと思ったのか、どんなことを大事に家づくりをしてきたのか、ウィングホームに決めた理由やこれから家づくりを考えている方へのメッセージなど、1時間半〜2時間かけてその思いを聞かせていただいています。

その中で最近特に多いのが、「平屋」や、寝室やウォークインクローゼットが1階にある「平屋風」のお家です。

9月に開催させていただいた見学会のお家の中で、4軒中の3軒が平屋、そして残りの1軒が平屋風のお家でした!

すごいですよね!

そして、10月に開催させていただくお家も、3軒中2軒が平屋と平屋風のお家です。そしてもう1軒のお家も将来的には1階の和室を寝室にして暮らすイメージをされています。

家づくりをこれから考えている方の中でも平屋を検討されている方も多いかと思いますが、どうして平屋がこんなに人気なのか、インタビューで色々お話を聞いている中で、どんなメリットを感じているのかを少し紹介したいと思います。

1.子育て中にワンフロアで生活できる

お子さんがまだ小さい方はイメージがつくと思いますが、忙しい中で家事をしながら子育てをしていると、ワンフロアで生活できるとラクですよね。

階段の上り下りをしなくても家事ができて、近くでお子さんがお昼寝している様子を見ながら家事できる。

身支度のたびに2階のクローゼットに行く間、お子さんのことを気にしながら急いで準備をしないと。。。なんてこともありません。

また、アパートやマンションで暮らしていてワンフロアの便利さを感じている方も多いのではないかと思います。

なるべくなら移動時間を少なくして、できた時間を家族でのんびり過ごしたり、自分の趣味の時間に当てられたら嬉しいですよね。

2.老後も1階で過ごせて安心

子育て中もそうですが、老後も2階への上り下りが辛くなってくる時期が来ると思います。そんな時に1階に寝室があって、荷物を運ぶにしても1階で済んでしまえばラクですよね。

お子さんが巣立った後はなおさら基本的に1階だけで生活できれば安心だと思います。

平屋風の家を建てられる方も老後の暮らしをイメージして寝室は1階に、2階は子供部屋だけという考えで平屋風を選んでいる方がほとんどです。

3.面積が少なくて済むため空間を有効的に使える

平屋だと広くなるイメージを持っている方も中にはいるかもしれませんが、階段や2階の廊下、トイレやバルコニーなどがなくなる分、面積は少なくて済むので限られた坪数の中で広々としたリビングやランドリールーム、畳スペースなど、2階建てだと叶わなかったスペースを取ることができたり、ゆとりのある空間を作ることができます。

2階建てと平屋とコストを比較したときに、平屋の方が安くなるという結論に至って平屋に決めた方もいらっしゃいました。

平屋だと基礎や屋根が大きくなる分割高だと思われる方も多いと思いますが、余分なスペースがいらなくなる分、面積が減って安くなる場合もあるんです。

 

4.メンテナンスがしやすい

ずっと長く快適に暮らしていくには、メンテナンスが必要ですよね。

その中で一番面積も大きくてお金がかかりそうなのが、外壁のメンテナンスになります。

ウィングホームの標準仕様の塗壁の場合には「外壁30年保証」がつくくらい雨漏りの原因になるようなメンテナンスは30年間ノーメンテナンスでも大丈夫ですが、ずっと綺麗な状態で維持していくには、5年や10年に一度の外壁の洗浄が必要になるお家もあります。

地域や環境によって全く汚れないお家もあるのですが、換気扇の出口や軒の出が短い外壁面など気になる部分は洗浄することがあります。でも平屋建てなら長い脚立を使って怖い思いをしたり、足場を組んでお金をかけたりしなくても、少し肢の長いローラーで簡単に洗浄ができるので、気になった時に気軽に洗浄することができますね。

5.勾配天井の開放的なリビングが叶う

リビングを2階にすることで景色が綺麗だったり、日当たりがよくなるなどの理由で2階リビングにされる方は、2階建でも勾配天井の開放的なリビングを作りやすいと思いますが、1階に勾配天井のリビングを作りたい場合には、平屋や平屋風だと大きな面積で勾配天井を叶えることができます。

吹き抜けと違って、勾配天井の方が屋根裏部分の空間を有効利用しているので建築費用も抑えられるというメリットもあります。

毎日、開放感を感じながらリビングでゆったりと過ごしたい方にも平屋はオススメですよ♪

そういった目線で実際のお家を見学してみよう♪

平屋のメリットは他にも立地や間取りによってたくさんあると思いますが、今回はその中でも特に要望が多かった項目を紹介させていただきました。

最近では25坪くらいの広さの平屋や二人暮らしの平屋なども増えてきています。

余分なスペースにお金をかけず、予算も広さもちょうどいい平屋も人気です。

最初に紹介しましたが、10月以降の見学会のお家も平屋や平屋風のお家がたくさん見学できますよ*

長く暮らしていくお家。

いつまでも快適に安心して暮らせるお家づくりができますように。。♪

少しでも何かヒントになったり、理想の暮らしを叶えるための参考にしていただけたら嬉しいです(^^)

お気軽にいらしてくださいね*

今後の見学会の予定はこちらからご確認いただけます*

見学会・イベント一覧

 

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介

開催予定の見学会・イベントはこちら♪