高い所の「クモの巣」どうやって取る?

意外と相談が多い「クモの巣」

こんにちは!

ウィングホーム・アフター担当の岡本です。

 

住宅点検に行くと、よく「クモの巣をなんとかしたい」という声を聞きます。

取っても取っても、次の日には同じ場所にクモの巣が!なんてことも。

 

今回も、菊川市M様邸の3年目の住宅点検で「高いところのクモの巣の取り方を教えてほしい」とのことで行って参りました。

 

実は、ふだんはやり方だけをお伝えして、お家の方にやってもらうのですが、M様に動画撮影をしてもらう条件で、私が実際にやってきました。

使うのは、秘密道具「ウィング如意棒」!!

高いところといえば「はしごや脚立で昇るんだろうな」なんて想像するかもしれません。もちろん、それも良いですね。

 

しかし、実は自分はかなり高所が苦手なのです。そしてお客様の中にもそういう方が多くいます。そのため、今回は地面にいてできるやり方を紹介します。

そのために使うのが、秘密道具である「ウィング如意棒」!!

ちょっとしたコツがあります

この如意棒の先に「ハケ」を固定してクモの巣取りをするのですが、ちょっとしたコツがあります。

 

そのコツをしらないと、クモの巣の中の卵をクチュっとつぶしてしまい、その液が外壁に染み込んでしまったり・・・(想像したくないですね:汗)

 

そういったコツは文字・写真だけでは限界があるので、今回のクモの巣取りは「youtube動画」にしてあります!!

 

リンク先はこちら(6分ほどの動画です)↓

https://youtu.be/G2EbeLzW77E

 

百聞は一見にしかず、ぜひご覧ください。

 

 

すっきりキレイに!

短時間ですっきりキレイにできますよ!

OBさんには、道具の貸し出しもしていますのでお気軽に声をかけてくださいね。

 

岡本 直彦

投稿者: 岡本 直彦

何かあればすぐに特急号でかけつけるアフターサービス担当。 スタッフ紹介