一緒に家づくり
-掛川市和光K様邸 配線チェック- 

上棟から約1か月半のK様邸

現場での配線と収納・造作の確認のお打ち合わせを行いました。

 

ひとつひとつ丁寧に

配線ではスイッチやコンセント、照明の位置、高さなどを確認します。

担当2件目の沢嵜くんがひとつひとつ丁寧に説明していきます。

(前回よりは落ち着いて出来たのかな?)

K様も図面と現場を見比べながら真剣に耳を傾けて下さってました✽

図面で想像していたものがカタチになって改めて気づくこともあり、

一緒に、安心してお家づくりを進めていく為の大切な確認作業です。

収納も確認

配線と一緒に収納や造作部分の高さ、奥行きなども確認します。

『キッチン前のカウンターは1mですね』(沢嵜)

『1m、ちょっと低いような気がする』(奥様Yさん)

すかさず、K様がイメージしやすいよう監督二人で

現場にある木材で高さを示してくれました。

 

K様は キッチンのカウンターで

ハイチェアーに座ってお酒を楽しんだり

配膳スペースとして料理を出したり片づけたり

することと共に

同居するお父様が使い易い高さも大切に考えていらっしゃいます。

収納のお打合せでも

ショールームにあるキッチンや家具、カウンターなど

様々な場所で椅子に座ったり

配膳をイメージして手を伸ばしたり

じっくりと検討し、たどり着いた答え

そんな経緯を思い出しつつ検討し予定通りの高さで作ることに決まりました。

ほっこりも・・・

全てにおいて真剣に大切にお家づくりに取り組まれているK様なので

真剣な顔の写真ばかりですが(;^_^A

沢嵜くんが10センチを10メートルと言い間違えてりして

『屋根の上に出ちゃうね(^^』

といった微笑ましい場面もありました✽

若者が育っていく姿を一緒に見守ってくださるK様に感謝です。

鈴木教代

投稿者: 鈴木教代 チーフ

コーディネート歴は四半世紀!豊富な知識と経験で、幸せで快適な暮らしを提供している。 スタッフ紹介