雨の日は。

 

 

工事が進まない!

ここ数日、雨が降らない日がないくらいに雨が続いていますね。

これだけ雨の日が続くと、工事中の現場にもかなりの影響を与えます。

外での作業は、そのほとんどが天気によって影響を受けます。

 

 

 

 

 

まず基礎工事。

大雨だと、基礎にとって大事なコンクリートを打設できないということも。。。

基礎ができないと、次の工程に進めません。

 

 

 

 

 

そして上棟、建て方です。

上棟前の土台の施工もそうですが、

雨の日がこれだけ続くと思うように工事が進みません。

柱や梁などの材料を濡らしたくないし、何より足場が濡れていて

滑ってしまう危険もある為、作業もはかどりません。

 

 

 

 

ウィングホームの塗り壁

そして天気に影響を受ける工事の中には、外壁の塗り工事もあります。

ウィングホームでは、ほとんどのお家の外壁が塗り壁になります。

雨の日の施工禁止はもちろん、塗った次の日に雨が降ってしまう可能性の日も

施工はしないようにしています。

梅雨明けが待ち遠しい。

天気によって、いろいろな影響が出ていますね。

来週あたりから徐々に回復してくれるみたいなので、

晴れが続く日が待ち遠しいです。

 

そうなったらめちゃくちゃ暑そうですが、気合を入れて頑張りたいと思います!

 

 

 

 

 

加藤周平

投稿者: 加藤周平 現場監督

信頼の厚い現場監督であり、知的なイケメン監督というポジションを確率しつつある。 スタッフ紹介