ホッチキス?

現場の道具

現場に行くと大工さんや職人さんが使っている道具がたくさんあります
作業内容によって使い分けているんです!

 

ここで問題です!

右側のシルバーと緑の材料
どこに使われているものかわかりますか?

ヒントは赤い箱をよーく見ると・・・
ホッチキスの針を大きくしたようなイメージです
幅は9㎜
長さは38㎜

もう少しだけヒントです!

さっきのをセットして打っていく道具がこれです!
『スーパーネイラ』といいます

正解は・・・

『ステープル』と言って床板を留める役割をします

床板は凹凸になっていてはめ込んでいきます
その時凸の部分にステープルを打って床板を下の構造用合板に留めています

床板の厚みが15㎜
構造用合板の厚みが28㎜
ステープルの長さが38㎜

十分下の構造用合板にも届いていますね!

 

床板ってどうやって留めてるの?と気になっていた方もいると思います
お家が完成すると見えなくなってしまう部分も安心してもらえたら嬉しいです♪

 

大石侑香

投稿者: 大石侑香 建築士

誰もが認める頑張り屋さん。お客さんのファンも多い女性監督。 スタッフ紹介