棟木に込めた想い
*菊川市加茂F様邸-上棟-*

ついにこの日が。。。

ときどき暖かい日がやってきて春ももうすぐかな♪と思っては急に冬のような寒さが戻ってきたり。。。

三寒四温とはまさにこのことですね。早いもので3月になりました。本格的な春が待ち遠しいですね*

 

菊川市加茂でお家づくり中のF様。
1月の地鎮祭から約1か月が経ち、上棟を迎えました。

現在の現場の状況はこちらのブログでご紹介しています*

棟木に何を書こうかな?

まずは棟木にメッセージを書いていただきます*

Hさんは少し考えて、ご家族の幸せを願うメッセージを*

お家づくりのきっかけが、AさんのためだったHさんの優しさが詰まっています(*^^*)

見学会に初めて来てくれたときは、乗り気でない。。。と仰っていたHさんでしたが、新築なのに使いにくい、工事が雑なアパートにがっかりしたり、Aちゃんの妊娠が発覚し、家賃を払い続けるよりも自分のお家が欲しいなと思ったAさんに背中を押され、お家づくりが実現しました。

その様子を見てAさんも。

楽しい一生を!

せっかくお家を建てるなら、人と違う個性や自分らしさを大切にしたい。。。

遊び心いっぱいでワクワクが溢れるAさんらしいメッセージです♡

ご家族が楽しく暮らせるように、棟木に想いを託しました。

 

まだペンが持てないAちゃんにも、せっかくなので書いてもらいました✧

実は私も。。。

実はF様のご厚意で、私もメッセージを書かせていただきました*

「せっかくなら里見さんも書いてください」「1軒目って書いちゃいなよ~」と笑いながら勧めてくださいました。

県外ご出身のHさんと静岡市ご出身のAさん。地元ではない菊川にお家を建てる決断をされたので、困ったときは力になりたい、安心して暮らせるように末永いお付き合いをしたい、ご家族の笑顔を守りたい。。。との思いを込めました(*^^*)

お2人の手で✧

お家のてっぺんに上り、お2人の手で棟木を納めて頂きました。

Aさんは高い所が得意なようで、納めた棟木の上に乗ってみたいとのお声が!

2階の屋根になる場所なのでこの時点でかな~り高いですがAさんすごいです。。。(><)

和やかムード*

上棟式の後は棟梁の永田大工さんとも少しお話を。

Aちゃんの可愛さにみんなメロメロでした♡

最後にはこんなベストショットも✧

7月に産まれたAちゃんは今では生後7ヶ月になってすくすく成長中です♡

 

F様は自分がウィングホームに入社して、はじめて担当させていただいた1人目のお客様です。

地鎮祭のときには、打ち合わせで決めたことがいよいよ形になるんだ。。。と神妙な気持ちでしたが、この日はワクワクやお祝いの感情がいっぱい♡

たとえていうなら大晦日とお正月のような感じでしょうか。。。?

これからは少しずつお家がカタチになっていくのが楽しみです♪

里見優佳

投稿者: 里見優佳 ライフコーディネーター

チャレンジ精神と成長欲求の高さは誰もが認めるほどのライフコーディネーター スタッフ紹介