建てた後に体感した!
3つのアフターサービスとは?

ライフコーディネーターの里見です。

私はお客様窓口のコーディネーターをしていますが、
昨年12月に自宅が完成したウィングファミリーさんの一員でもあります(*^^*)

今日は自分がウィングファミリーさんと同じ立場に立って感じた、
ウィングホームのアフターサービスについて記事を書いていこうと思います。

最後までお付き合いいただけたら幸いです(^^♪

 

内容は以下の3つです。

①1ヶ月点検

②確定申告

③トラブルがあったときの対応

 

①1ヶ月点検

お引渡から約1ヶ月後に初回の住宅点検があります☆

通常はお家づくりのお手伝いを担当した

ライフコーディネーターと現場監督がお家にうかがいます。

私の場合は監督の小松が点検に来てくれました*(写真はフックの取付をしている最中です)

点検では床下や小屋裏、外回りなど。。。

お家の隅々までチェックして何か不具合がないかを確認したり、

暮らし始めてみての住み心地やお困りごとをお聞きしています。
私はリビングドアの閉まりが悪くなってしまい相談したところ、

後日建具メーカーの人が確認にきてくれて、不具合のあるロットだったらしく、不具合を感じていない家中の他のドアの部品も交換してくれました。

自分では気づかない部分までチェックしてくれるので安心です(^^♪

 

※1ヶ月点検以降はアフター担当のスタッフが住宅点検にうかがいます。

1ヶ月、6ヶ月、1~10年(毎年実施) その後も5年に1度の住宅点検を行っていますよ(^^♪

②確定申告

家を建てて1年目は住宅ローン控除を受けるための確定申告が必要になります。

国税庁のホームページから誰でも提出資料の作成ができるのですが。。。

言葉1つ取っても
これは何を指してるのか??
どういう意味なのか??

むずかしい表現や小さい文字でいろいろ書いてあってわかりにくいんです(>_<)

ウィングホームでは毎年確定申告の時期になると、そんな困ってるファミリーさんのお手伝いをしています。

私もスタッフの栗田の力を借りました!

はじめて見るとどこに大事なことが書いてあるかわからなかったのですが、

「ここは空欄で大丈夫」

「ここにこれを入力してくださいね」

とフォローしてくれて、すごく頼もしかったです(*^-^*)

③トラブルがあったときの対応

ガス乾燥機の乾太くんを採用したのですが、ヘビーユースのしすぎか、2ヶ月半が経過したあたりでダクトのネジが緩んでしまいました…(>_<)

 

室内干しもつけずに完全に乾太くん任せにした我が家はこれでは洗濯が干せない;;

と困って夜に会社へ相談したところ、翌朝連絡があり、昼過ぎにはメーカーの方が家に来て直してくれました!

自分で連絡しようにも、
どこに連絡しよう…
どう説明したらいいだろう…
と困り果ててしまうこともあると思いますが、ウィングホームに相談すれば後の事は安心!

ウィングで建てて良かった、と思いました笑

お家って建てて終わりではなくて、後々のお付き合いやアフターフォローも含めた買い物ですよね!
と改めて感じました(*^_^*)

少しでも参考になれば幸いです*

里見優佳

投稿者: 里見優佳 ライフコーディネーター

チャレンジ精神と成長欲求の高さは誰もが認めるほどのライフコーディネーター スタッフ紹介