脱衣室*良かった事・後悔点

2019/10/24[Thu]

こんにちは

今日は脱衣室について

良かった事と後悔ポイントを書きます。*

①お風呂場と脱衣室②洗面所③ランドリールーム

この3つは空間が繋がっているのですが

すべてドアとカーテンで仕切れるようになっています。

↑ リビングを抜けると正面に洗面台があります。

↑ 右側がランドリールーム(カーテン仕切り)

↑ 左側が脱衣室(ドア仕切り)

来客時に洗面所を使う事がありますが

脱衣所のドアを閉めれば脱いだ衣服や使い終わったタオルなどを見られないで済むし

ランドリールームのカーテンをしめれば、室内干しの服や洗濯機周りのものを隠せるので

とてもストレスフリーで役に立っています^^!

脱衣室で良かった点は

タオル掛けを2つにした事です。

初めはタオル掛け1つで何も考えず打ち合わせを進めていましたが

色々決まって心に余裕が出来た時に

あれ?タオル掛け1つじゃ絶対に足りないよねと気付いて慌てて2本にした記憶があります。

↑追加したタオル掛け*

上下でタオル掛けが付いています。

——————

後悔してる事は、コンセントを設けなかった事です。

着脱するだけだし要らない!と思ってましたが

寒がりの私は冬は必ずお風呂場に暖房器具を置くので、使えない!どうしよう!とプチパニックになりました(笑)

隣にすぐ洗面台があるので、今はそこからコンセントを繋いで使っています。

ですが、そうするとドアが閉めれないんですよね来客時にお風呂を使う事は滅多にないので良いのですが 失敗点でしたね^^汗

———————

住み心地の良い家を作るために、本を読んだり色々勉強する事も大切ですが

まずは自分の今までの暮らしを振り返って、何が好きで どんな家具や家電が必要になってくるかを知る事も大事なんだなぁと思います

sari

投稿者: sari

2017年11月にマイホームが完成し、主人と息子(2歳)の3人家族で暮らしています。お家作りでこだわった部分や、大変だったことなど、これからマイホームを建てる方へブログを通して少しでもお役に立てる事ができたら嬉しいです*。 インスタグラムでも日々の暮らしを発信していますので ぜひ一度覗いてみてください*◌アカウント → @_____i.sari