漆喰の壁補修②傷付きやすい場所

前回のブログで

漆喰の壁の補修について書きましたが、その方法でリビングの壁も直してみました。

掃除機が当たって削れてしまった壁

他にも子供が投げたおもちゃが当たって削れたりもしました。

人が多く通る箇所はどうしても傷がつきやすいですね

 

↑早速直していきます!

前回と同様、漆喰を厚めに塗ります。

ドライヤーで乾かしたら、カッターで削ります。

※今回も6〜8分乾かしました

削る前はかなりデコボコしてますね↓

最後にサンドペーパーで削って周りと馴染ませて終了です!

今回もうまく補修出来ました*。

主人より上達した気がします()

最後の仕上げのサンドペーパーが細かいものだったので、周りの漆喰と比べると

少しツルっとした感じに仕上がりました。

もうすこし粗いサンドペーパーでも良さそうです*

今回の補修を通して、素人でもここまで綺麗にメンテナスできるんだと自信がつきました。

掃除機や頻繁に使う場所はどうしても傷がつきやすいので

こまめにメンテナスしながら家を大切にしていきたいです*。

sari * お施主様

投稿者: sari * お施主様

2017年11月にマイホームが完成し、主人と息子(2歳)の3人家族で暮らしています。お家作りでこだわった部分や、大変だったことなど、これからマイホームを建てる方へブログを通して少しでもお役に立てる事ができたら嬉しいです*。 インスタグラムでも日々の暮らしを発信していますので ぜひ一度覗いてみてください*◌アカウント → @_____i.sari