注文住宅レポート#107
菊川市下平川
「シンプル×大人かっこいい平屋風のお家」

プロローグ

「勾配天井の大空間リビングで開放的に暮らす♪ 1階だけで生活できる♪シンプル×大人かっこいい平屋風のお家」

菊川市下平川K様邸

階数
2階建て
延床面積
32.86坪

大屋根が印象的なこだわりの外観

横引きの漆喰壁と憧れの大屋根に木製サイディングとブラックのドアがアクセントのお気に入りの外観。
軒が深く出ているデザインが好きなので袖壁を斜めにしてデザイン性を持たせました。
サッシもブラックにして全体を引き締め、ウッドデッキは全面張りにしてオシャレなデザインに。
エアコンなどの配管も見えないようとことんこだわった大満足の外観になりました。

気分が上がる玄関

ヘリンボーンの床やインダストリアルデザインのオシャレな照明、明かりとりのアイアン窓やブラックのリビングドアでコーディネート!

開放感あふれるリビング空間

梁がないスッキリとした大空間の勾配天井リビング。
シーリングファンの心地良い風を感じながらゆったりと寛げます。

空間に溶け込む和室

小上がりの和室はインテリアに合わせてグレーの畳を選びました。
掘りごたつ風のスタディーコーナーで子ども達とパパが仲良く並んで使えます。

ファミリーロッカー

着替えやカバンをまとめて収納出来て身支度がスムーズになるファミリーロッカー。
リビングから見えない位置で見た目もスッキリします。
家事が1階で完結できます。

家族を感じられる個室風キッチン

家族の様子を感じながら落ち着いてお料理できるキッチン。
独立しているから生活感も隠せてスッキリした空間を保てます。

パントリー&ママコーナー

キッチンで家事をしながら合間に書き物をしたりちょっと一休みしたりできます。
キッチンの奥にあるこもり感も落ち着きます。

所さんの世田谷ベースに憧れて

趣味の多いパパの秘密基地が出来ました。
釣り道具や本、お気に入りのおもちゃなど、たくさん飾るのが楽しみです。

お家のアクセントに

2階とリビング空間を繋ぐ3連の窓。
光も風も通る、オシャレなアクセントになりました。
2階にいる子どもたちともコミュニケーションがとれます。

ストーリー
仕事が手につかないくらい毎日考えてたどり着いたのが「平屋風」でした


≪ママ≫
いつか家を建てたいなとは思っていたけど、転勤がある仕事だったのでなかなか行動に移せずにいました。

≪パパ≫
父がウィングホームの大工をしているので父に建ててもらいたい気持ちが強かったけど、勉強の為に、最初にいろんな住宅メーカーを見に行きました。
でもどこの家も新築独特のニオイが気になってしまいました。
ウィングホームの見学会に行ったら、嫌な匂いもしなくて漆喰の家の空気の良さを実感できました。
あと夏でも家の中がひんやりカラッとしていてビックリしました。

≪ママ≫
ウィングホームのお家はどのお家もそれぞれの
ご家族らしさが感じられるのがいいなと思いました。

≪パパ≫
間取りの打ち合わせが始まってからはギリギリまで悩んで仕事も手につかないくらい毎日考えて、今の「平屋風」の形に辿り着きました。
自分たちの理想の家が建てられるからこそ、決めることも多くて大変だったけど、担当の三井さんが遅くまで一緒に付き合ってくれて本当にありがたかったです。

≪ママ≫
現場がアパートから見える場所だったので土日は必ず見に行きました。
お義父さんが仕事をしている姿を初めて見れて、大工さんってすごいなと思いました。子ども達もじいじのかっこいい姿を見て喜んでいたし、家が建つのが分かっているようで幼稚園でも「お家できるよー」ってよく話していたみたい。

≪パパ≫
家づくりって「宝箱」だと思うんです。大切な家族もそうだし、好きなものやワクワクや幸せがたくさん詰まっている場所だから。



菊川市下平川K様
開催予定の見学会・イベントはこちら♪