ウィングホームってどんな会社?

「ウィングホームってどんな会社ですか?」

と聞かれたときに自分だったらなんて答える。。。?

先日の会議でスタッフみんなでワークをした題材です。

 

スタッフによって見る角度が様々

それぞれ答えは違うと思いますがどれも正解☆

今回は私が感じている「ウィングホーム」の魅力をご紹介させてください*

 

ずっと安心して暮らせる

まずは、代表的な部分ですが『W外断熱』が標準仕様となっているというところです。

 

 

「地震に強いお家にしたい」という方、多いと思います。

大切なお家が壊れてしまっては悲しいですし、大切な家族を守ってほしいと願い

お家を建てる方はたくさんいらっしゃると思います。

 

ただ、その「地震」がお家がまだ新しいときにくるとは限らない。。。

 

建築当初は「地震に強いお家」でも、それが20.年、30年と時間が経っても

同じように家族を守ってくれるつくりかどうか。。。?

 

『耐震等級3』を取得していても、その強さが

長い年月を経ても同等のものでなくては意味がないということです。

 

 

『W外断熱』は一般的な内断熱にプラスして

構造の外側にも断熱材を覆っているので

構造材は夏や冬の温度差の影響を受けず

お家の中にいる「人」と同じ状態でいられます。

 

 

このしくみによって「壁」の中での温度差で結露が起こり

構造躯体を弱めてしまう心配がなくなります。

 

永く暮らすお家、ご家族がずっと安心して暮らしていただけることを大切に

ずっとお家作りのお手伝いをさせていただいています。

 

 

健康で快適に過ごせる

もうひとつの大きな特徴は『無添加素材』で空気のきれいなお家づくりをしているところです。

 

シックハウスやダンプハウスなど家が原因となって健康被害が起こることがあることを知っていますか?

 

想いをカタチにして建てたご家族が幸せに暮らす場所のはずが

症状がひどい場合はいるのがつらい場所になってしまう。

 

そうではなくて、深呼吸したくなるような

空気のきれいなお家で健康に過ごしてもらいたい。。。

 

そんな想いでお家づくりのお手伝いをさせていただいています。

 

『1、2F無垢の床』『壁・天井すべて漆喰塗り』が標準仕様になっているのは

健康で安心して暮らしていただくのに一番オススメの素材だからです。

 

自然素材だからこそ与えてくれる見た目の優しさやあたたかさももちろん大切で

一緒に感じていただくことでより素敵な暮らしになると思います。

 

先ほどの『W外断熱』で壁の中の結露を防ぐことで

カビやダニの発生も抑えられるので健康被害のリスクからも

守ってもらっています。

 

「安心して健康で暮らしていただきたい」

この当たり前に抱く気持ち

当たり前すぎて見落としがちですが

その気持ちを大切に、前提にしてお家作りをさせていただいています。

 

 

ほかにもたくさんあります*

そのほかにも大切にしていることがまだまだありますが

長くなってしまうので

また別の記事にさせていただきます!(*^-^*)

 

皆様のお家づくりが

完成したお家での暮らしが

幸せあふれる大満足のものとなりますように。。。*

 

冨永青葉

投稿者: 冨永青葉 ライフコーディネーター

誰からも愛され親しみやすい性格で、ヒマワリの様な存在。いつもたくさんの笑顔と幸せで溢れている。 スタッフ紹介