火のぬくもりと癒し

朝晩寒くなり晩秋から冬へと足早に季節は移って行くのでしょうね。

ウイングホームでも薪ストーブに今年初の火入れです。

暖炉の火って見ているだけでとても気持ちを落ちつかせてくれて、
心まで暖かくしてくれるので私は大好きな空間です。

 

 

 

今年はこちらのペレットストーブも初登場
EDILKAMIN POINT (エディルカミン ポイント)

薪ストーブはちょっと大変かなと思われる方には
お勧めかもしれません。

ペレットストーブとは、
林地残材や、製材所から出るおが粉や木端等を原料にして作り出される「木質ペレット」を燃料として燃焼させて、
お部屋やお住まいの暖房を行う環境対策型暖房機器です。

自動着火や燃料供給できるほか、火力や風量の調節も簡単で扱いやすいのが特徴ですよ

これが木質ペレットとなりますので、取り扱いも簡単になります。

今シーズンまだ間に合うかも。。。

薪ストーブやペレットストーブを
お家につけてみたいなと思われる方は気軽に事務所へお越し下さいね。

 

栗田佐枝実

投稿者: 栗田佐枝実 アフター担当

ウィングホームの「お母さん」的存在。正義感が強くアフター窓口としてお客様の安心な暮らしをサポートしています。 スタッフ紹介