優しい気持ちになるお家*
-牧之原市女神S様邸-
祝上棟

感性が素敵なS様*

牧之原市女神にてお家づくりが進行中のS様邸*

昨年の夏に出会い、それからお土地と巡り合わせがあり。。。

お打合せがスタートしました♪

 

感性が素敵なS様ご夫妻*

間取りの打合せのときから

完成の仕上りをイメージして。。。

 

コーディネートのお打合せでも

「どっちの方が優しいかな?」

完成したお家にいるときに「優しい」と感じられるように

素材や雰囲気を大切に

ひとつひとつを丁寧に選ばれていました*

 

そんなS様が大切にしているところを

設計の代表、山崎さん、積算の教代さん、専務の麻衣子さん、監督の加藤さんや結女ちゃん。。。

みんなが大切にして形になっていくのを感じました。

 

S様の想いがこうしてカタチになっていく過程を

裏で感じながら、幸せな気持ちになりました*

“優しいお家”がカタチになります

そして先日、無事に上棟を迎えました。

 

お天気と寒さが心配されていた2月の日でしたが

当日は見事なお天気♪

風もなく暖かく、とてもいい日となりました*

 

シンプルで無駄のないすっきりとしたS様邸は

大工さんのチームワークのよさもあいまって

どんどんカタチになっていきます!

 

「すごい!☆」と嬉しそうにお家を見上げるS様*

「地縄のときには小さくて

ほんとに住めるの~?!なんて話してたけど大きいね~(^^)/☆」

 

この瞬間の嬉しそうな表情が見られると

私もすごく嬉しくて心がじんわりします*

 

記念に棟木にメッセージを書いていただきました♪

 

お姉ちゃんのNちゃんと妹のNちゃんも

張り切って書き書きしてくれました♪

 

ご家族の似顔絵の中に私も混ぜて書いてくれました♡

特徴をしっかりとらえていてとても上手!ありがとう(*^-^*)

 

ご主人Jさん、奥様Sさんも想いを託されました。

 

お家のてっぺんから、この日の思い出と共に見守ってくれますね*

 

 

 

記念にトントン☆

想いが託された棟木をみんなで納めていただきました☆

 

お姉ちゃんのNちゃんはこわかったようで

お父さんJさんがみんなの代表でトントン♪

 

「気持ちよかった~!」「貴重な体験になりました」と記念になったようです*

おめでとうございます*

S様 おめでとうございます(*^-^*)

 

お打合せが終わってみてのご感想をお聞きしたときに

「家づくりを始めてから気持ちが明るくなったんです」とお話くださったのが印象的です。

 

暮らしをイメージして、今の生活を見直して

自分たちがどんな暮らしがしたいのか、それをどうしたらカタチにできるのかを

たくさん考えて決めていくことで気持ちが整頓されて

まだ暮らしてないのに気持ちが明るくなったとおっしゃっていました。

 

「家づくり」を思い切り楽しんでいただくこと、

ウィングホームが大切にしていることのひとつです。

こうして暮らす前から、パワーを与えてくれる「家」の力はすごいですね*

これからカタチになっていく様子も楽しんでいただけたら嬉しいです。

S様の想いがカタチになっていきます*

夏の完成まで待ち遠しいです♪

冨永青葉

投稿者: 冨永青葉 ライフコーディネーター

誰からも愛され親しみやすい性格で、ヒマワリの様な存在。いつもたくさんの笑顔と幸せで溢れている。 スタッフ紹介